関東ではできる子でも早慶MARCHなどの私立文系しか受けないって高校生が多いそうですが関西では少ないようです。何故でしょうか?

大学受験 | 大学180閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました

お礼日時:6/17 5:15

その他の回答(5件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

Q 「安くて勉強させてくれる国公立大学があるのに私学に行くのはアホや」って言われるからですか?」 A ある意味当たってるなあ。 関西人は、「ウドンをおかずにご飯を食べる」コナモン定食でも腹が膨れれば十分のドケチ文化に浸っているから、滋賀・和歌山レベルの入り易く簡便な「易便大学」やハム大でも大学と名が付いている以上は、東大も早稲田も慶應もみな同じという感覚なんだろ。 ドケチ文化の中でもとりわけ文化・教育関係には渋いからなあ。 福澤先生の出藍の誉れのもととなった『適塾』の末路の悲惨さを見ればわかるだろ。 近畿大低度の自立した私立大学に発展できず、ハム立病院、ハム立単科大を経て地方国立大で落ち着いたままという経緯を知れば納得だろ。

2

まあ、関西人は金銭感覚がシビアというのはありますねえ。 明治時代に官立大学が割り振られた時点では関西の人口は東京と拮抗していたんですよ。 だからその流れも影響してか京大、阪大、神大、大阪市立、大阪府立、京都府立、京都工芸繊維、奈良女子、兵庫県立と公立校が山ほどあります。 私立もマンモス校揃いの関関同立があるのでわざわざ高い下宿代を払ってまで東京に行く意味がないと言う親は多いでしょうね。 対する首都圏は学費が安い国公立には全国から学生が集まってしまうため明らかに難易度と大学の格が合わないんです。私大は学費が高くても自宅通学可能ですから下手に国公立を深追いして中途半端な学力バランスで東北大や名古屋大に流れるぐらいなら早慶に的を絞ります。 つまり東大を狙っている人を除けば早慶上理、落ちたらMARCHというのが常識的な選択肢でしょうね。 で、東大にはギリ足りなかった人が一橋や東工大、お茶大あたりを受験します。

2人がナイス!しています

2

金銭感覚の違いもあるかもしれませんね。 もう1つ関西には早慶レベルの私立がないこともあるでしょう。 1970年代以前の同志社や関学は当時の早慶と難易度はあまり変わらなかったようですが。

2人がナイス!しています