回答(13件)

2

スーパー400さん「ありますよ?」 L-5さん「ありますよ?」 LeGrandeさん「あるでしょ?」 サイテイションさん「あるよね?」 ES175さん「あるんじゃないの?」 歴史的名器をことごとくやめてしまっただめメーカーがラインに残した数少ないものなので人気はあるはずです。

2人がナイス!しています

0

楽器とかは自分を表現できるもののひとつ。買う時にカッコいいなと感じたデザインならそれでいい。 ワタシ個人的にはSGのデザインはあまり好きでないです、はっきり言って。ワタシはベース弾きですが、同じヤマハ製のベースだとBBシリーズが最も好きなデザインです。ピックアップは昔の物の方が好きですが。 ギターだと他にオーソドックスなものだとフェンダーのメイン、ストラトキャスターやテレキャスター、V字型のやⅩ字型などいろいろあります。メーカーによっても同じストラトタイプでも微妙に形は違います。弾いてるときは意識しませんが、立てかけてるのを見たときにカッコいいかもと感じるものをいろいろ楽器屋さんで見てみるといいでしょう。 楽器はライブなどできる衣装と同じように自分のスタイルをアピールするアイテム。質問者さんがカッコいいと思えればそれでいいです。最近はあまり新品を買わず、昔発売されてたカッコいいのをリサイクルショップ(HARD OFFやセカンドストリート)で何本も飼いました。気に入って無いデザインでも状態が良ければ、自分好みに色を塗り替えたり弦を替えたりして満足してます。 フェンダー好きの人だと数十年も前のビンテージと呼ばれるものを何十万も出して買ってたりしてます。弾かないでコレクションとして集めている人も居ます。芸能人だともとたのきんトリオの野村義男さんは数百本もギターを集めてますね。 結論は自分の感性で決めたらいいでしょう。蓼食う虫も好き好きということわざもあるし。それが個性というものではないでしょうか。

1

SG、いいですよね。 大好きで何本も所有しました、大半は売ってしまいましたが。 弾きやすくて、軽くて、見た目も良くて、申し分のない優等生だと思います。 学校だと優等生って言えば先生からは信頼され、多くの同級生や友人には慕われ、老若男女問わず愛され頼られるっていう感じですよね。 でも思い出して下さい、最初はそんな優等生くん(さん)に憧れて、一方的に好意も寄せたりなんかしたりするのですが、そのうち八方美人な優等生には飽きてしまう、物足りなくなるのです。 そんな時にあなたの前に現れるのが、、、そう、優等生とは真逆の不良です。 最初は「怖いな」「近づきたくないな」「付き合いづらいな」と思っていた不良の、ふとした時に垣間見せる優しさや思いやり、秘めた情熱や熱い思い、そんなところにヤラレてしまうのです。 それは決して優等生(SG)では満たされなかった何かが、不良(LP他)が持っているからです。 え?なんでそんな面倒なことになるのかって? それはあなた、あなたのハートにrock 'n' rollがあるからです。 、、、、何の質問でしたっけ? あ、フェイバリットSG使いはベッドインのちゃんまいです。 みんな、ちゃんまいをすこれ!! https://youtu.be/dl6qb7KD0bs

画像

1人がナイス!しています

0

これは、必ずしも、SGの悪口を言いたいのではないのですが、 例えばですが、泣きのギターソロとか、いかにも上手いギターソロを弾く場合、不可能ではないと思うのですが、 どう言ったらいいのでしょうか。。 何かが、メインストリームと違うというか、微妙な違いが有る感じがするというか、 別に、だめというよりも、何かがメインっぽくないというか、言葉では上手く言えないというか、個人的には好きですし、SGタイプを、また欲しい気もしているのですが。。 例えば、レスポールでしたら、泣きのギターや、いかにも上手いギターソロに、合う感じがすると思うのですが、微妙な違いなのかも知れないです。。