宜しくお願いします。駐車中の車をぶつけられました。警察も来て相手の保険会社も10対0の過失割合となりました、JAの弁護士特約に加入しているのですが、この過失割合では、今後のことも、相談も出来ないと、JAの保

補足

弁護士に相談したいことが、有りますし、今後も色々と、あると思うのですが、、

交通事故55閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有り難うございました。JA の件は、知り合いからも聞いてはいたのですが、まあ事故は無いだろうと、考えていました、、 次の更新、色々と、調べてかんかえます。 助かりました。

お礼日時:6/18 13:45

その他の回答(3件)

0

相手も任意保険対応してるということですよね。 過失10割の場合はご自身の保険は対応はできません。ただ相手の保険も普通にきちんと対応してくれるので物損事故であれば弁護士入れても変わらないですよ。

0

基本的には契約者(被共済者)の過失割合が0の場合は相手との示談交渉はできません。 保険会社も同じですが、アドバイス程度なら代理店も関与できますが、本来の仕事では無いので、担当者の個人差が大きいでしょう。 そのための弁護士費用特約ですが、過失割合0の物損事故程度では使う必要もないでしょうし、弁護士に何を依頼するつもりなのでしょうか?

0

このような場合に相談に対応するかどうかは 保険会社としての顧客に対するサービスの質の問題 確かに無過失の事故であれば 保険会社は相手側と交渉したりはできません 顧客へのサービスがしっかりとした保険会社なら 相談位は乗ってくれます 代理店型であればその代理店も手伝ってくれるでしょう 結局その程度のレベルの任意保険に 加入してしまっているという話です