ID非公開

2021/6/18 19:26

66回答

車の任意保険についてです。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

>①彼が単独で事故った場合 何も出ません >②ぶつけられて被害者になった場合 相手の保険から被害相当額(治療費、休業手当、慰謝料)が出ます >③相手にぶつけてしまって加害者になった場合 相手に対して被害相当額(治療費、休業手当、慰謝料)を払いますが 120万以内であれば自賠責から出ます。足りない分は彼が払います。 死亡した場合は4000万を限度に支払いされます。 いずれにしろ物損の分、自動車の分はでませんので、事故した瞬間に人生が終わるでしょう。

0

ID非公開

2021/6/18 20:21

2の被害者だったとしても過失割合が0の追突されたなどでなければ、相手に支払う分が出るはずなので、お金を払うと思います。 3の加害者なら支払い出来なければ、最悪刑務所に入る事もあります。 基本の自賠責保険は相手の補償のためで、私が半年通院したので、曖昧ですが治療費(病院代)だけで約200万でした。自賠責保険は120万の枠あるので、私の相手の保険会社は80万出したという事になります。更に慰謝料も貰ってるので、もし相手が保険額未加入なら300万手出しする事になります。

0

任意保険にも入らずに車を運転している人を信じる事ができますか? 万が一、相手を死亡させるような事故、高度な後遺症を負わせるような事故をおこした場合、数千万円の借財を負う事になります。 質問者様の質問もかなり身勝手ですが、それ以前の問題です。 ちなみに質問者様の質問に対する回答ですが、同乗者に対していずれも自賠責保険の範囲内で保険は出ます。また、②と③の場合は相手の保険からも出ることが期待できます。

ID非公開

質問者2021/6/18 21:23

ありがとうございます。 なぜ私の質問が身勝手なのですか?

0

自賠責は相手方のみですよ、自分たちは一切出ません。どうかしてますよその人。例えば子供を避けてハーレーのお店に突っ込んだら、借金数千万で一生返済ですよ。 以下引用です。 自賠責保険は自動車事故の被害者救済を目的としているため、対人事故の場合のみ、一定の金額の範囲内で保険金が支払われます。運転者自身のケガや、モノへの補償はありません。

0

任意保険に加入してなくて、強制保険の自賠責保険には加入してると思いますが、自賠責保険だけだと人間のみ保証され物損には保証されません。 したがって、①、②の物損事故なら保険は出ない③の事故なら怪我しているので保険が出ると思います。