ID非公開

2021/6/19 6:55

44回答

ドイツ戦闘機のプロペラ付近に渦巻きの様な模様が描かれていますが

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

過去質、ご参考まで https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10111444440 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14240078359 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328480783 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13233965988 地上作業員にプロペラ回転中を知らせるため、ならドイツだけでなく他国にも同じことをするようになるはず。桜花神雷隊でも一式陸攻のエンジン始動で死者を出しているし、ドーリトル爆撃隊でもB-25に腕をもがれた整備員がいた。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どうもありがとうございました。

お礼日時:6/19 11:32

その他の回答(3件)

1

プロペラ・スピナーに描かれている、渦巻き模様のことでしょうか? ↓の方も書いていらっしゃいますが、エンジンが始動して、プロペラが回転を始めたことを意味し、近寄らないよう注意を促しているためのものだと思います。 地上の整備兵は、耳に防音覆い(イヤーマフ)を装着しており、エンジンが始動したことに気が付かないことが多く、けが人が続出したための措置のようです。

画像

1人がナイス!しています