その他の回答(1件)

0

(2)A=|x+1|+|x-4| x≦-1, -1<x≦4 x>4と分けます。等号は1か所付ければ良いです。