住民税について。現在会社勤めなのですが、住民税の納付書が家に届きました。 普通は会社の給料から天引きされると

税金33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

退職時に源泉徴収票と 離職票が欲しいと言ったのですが 離職票しかもらえませんでした。 そのときは離職票だけ必要だったので何も言わなかったのですが、、

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりました!! ありがとうございます!

お礼日時:6/25 10:28

その他の回答(3件)

0

手続きをしないと、役所では貴方の勤務先が分からない。 当然に自宅へ納税通知があります。 住民税(個人にかかる市・県民税)は、その年の1月1日(賦課期日)現在に住んでいる市町村で、前年中(1月1日~12月31日)に所得がある人を対象に課税されます。 そして、6月を区切りとして納めます。 今回の納税通知は、令和2年の所得に対しての住民税で、令和3年度分(3年6月~4年5月)です。 なお、正しいかどうかは源泉徴収票を見れば分かります。

なお、今回届いた納税通知を職場へ持参して特別徴収の手続きをしてもらう事も可能です。 ただ、納期限に間に合わないようなら、1期分は自身で納付して、2期以降を特別徴収(給与天引き)です。 また、給与支払者には、源泉徴収票の発行義務がありますので、まずは源泉徴収票の発行を依頼して下さい。

0

転職した場合は、新しい勤務先で手続きしないと特別徴収できません。 通知書を勤務先に提出して特別徴収の手続きをお願いしてください。

0

住民税は前年の所得をもとに、今年納付するものです。 そのため、就職した年には住民税が引かれません。そして退職した次の年に、収入がなくても前年分を自分で納付しなければなりません。 あなたはまさにそのケースです。 おとなしく、自分で納付するしかないでしょう。