ID非公開

2021/6/21 14:51

77回答

絶対に謝らない夫。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

人格障害ではないです笑 どなたかがおっしゃってますが、多分私(妻とか女性とか)を下に見たいのでしょう。 話し合いのできる恵まれた男性しかまわりにおられない方もいらっしゃるようですが、謝れない頑固者の男性なんてたくさんいますよね。私の父も夫の父も私の職場の上司もそんなんばかりですよ。若い人は少しずつ減ってきているのかな。 25年頑張っておられる先輩に励まされました。ありがとうございました!

お礼日時:6/22 10:35

その他の回答(6件)

0

他の方も書いてるけど、人格障害なんでは?普通の男性は話し合えますよ?

1

男なんてそんなもんです。 ガキです。 いやいや、おサルさんです。 旦那様は、お爺さんになるまで(死ぬまで)そのまんまです。 そうなってほしくなかったら、いちどフェイクで離婚をチラつかせて、反省させないとダメです。

1人がナイス!しています

0

結婚4年目の夫側です。 謝るってのは大事な事ですね。 我が家では、そういう事は無くて 喧嘩があってもお互い謝って終わります 個性の問題が大きくて 間違いを認めたくない頑固者 という性質は、なかなか変わりません。 人は「いざ」となった時、初めて 自分の思考とは異なる考え方、 大事な事に気付くものと思います この先、ずっと 主さんがやられっぱなしも 悔しくて悲しいと思いますし、 嫌々一緒に過ごしていくのも不憫です。 一度、心にグサりと刺してやっては どうでしょうか。 また同じ事があった時、 主さんの今までの苦悩を 悲しい雰囲気で真剣に打ち明けて、 出て行くフリをしてみては。 ご実家などが近ければ 本当に帰ってみても良いと思います。 普段、受け入れて折れてくれる主さんが、 ついに限界を迎え、真剣に帰ろうとすれば 或いは本当に帰ってしまえば 心に深く刺さると思います。 お子さんもいる事で、家事もあり 本当に実行出来るタイミングは かなり難しいと思いますが フリだけでしたら出来るかと

1

ありますよ! 「まぁ、ほんとに 自分が可愛い人やな〜」で私は済ませておきますが。

1人がナイス!しています

0

明らかに悪いことでも絶対に謝れない、となると、アスペルガー症候群が思い浮かびます。 アスペルガーは、あーだこーだと保身の言い訳をして、自分の非を認めることができないという特徴があります。 アスペルガー症候群以外だと、自己愛型の人格の場合でも、かたくなに謝りません。 どちらも遺伝します。