第二次世界大戦についての質問です。 欧州戦線の対独戦と太平洋戦線の対日戦。 どっちの方が米軍にとって過酷な戦いでしたか?

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

陸軍なら欧州戦線が過酷でしたが海軍や海兵隊は太平洋方面が過酷でした。ちなみに陸軍の師団長は欧州方面では戦死者がいませんが太平洋方面では戦死者が出ています。

1

そりゃドイツですよ 1950年代にアメリカで裁判になったくらいですから 内容が ヨーロッパで激戦をやった俺たちと 日本でしょぼい戦いをした連中と 軍人年金が同じ額なのは納得できない です アメリカ人にとっても そういう感覚ですよ

1人がナイス!しています

1

ノルマンディーあたりだとドイツもシステマティックな戦い方をしていて米軍も苦労していますし、上陸後も対ソ戦術を学習した独軍に苦労した上にソ連より先にベルリン攻略をせかされていて大変だったようです ただ、太平洋の島嶼攻略には日本軍の玉砕覚悟の粘り強い抵抗でトラウマを植え付けられたようですね ペリリュー島や硫黄島、沖縄戦では日本もシステマティックな戦術(玉砕ありきでしたが)を採ったため、米軍もかなり出血を強いられています また、沖縄戦や実現はしませんでしたがオリンピック作戦に関しては「ドイツが降伏してるのに狂信的なサルのために死にに行くのは貧乏クジ引いたようなもんだ」なんて兵士もいたようで、対日戦経験者の精神的な病気もかなり多かったようです

1人がナイス!しています

1

アメリカには「対日戦だ」と答えて欲しい。

1人がナイス!しています