「完全ワイヤレスイヤフォンで史上最高の音質」という愚評価がやたら多いWF-1000XM4を買ってしまいました。 これってよく考えたら、比較対象をごく少数に限定した完全に自己満足の評価ですよね?

ポータブル音楽プレーヤー | オーディオ302閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

>売上ランキングを見ても多数が評価しているのでしょう。どこが問題なのですか? ほとんどの高評価レビューは、主に先代機WF-1000XM3との比較なんですよ。 Sony信者やSonyファンの自己満足評価がマジョリティなんですね。 >ちなみに有線イヤホンで何円レベル? 1000円くらいでしょう。笑 当方、過去にJBL E50BTというワイヤレス最初期のヘッドフォンを使っていましたが、SBC接続なのに、ドライバーが大型のため音質が非常によかったのです。 可聴帯域20-20kHzの再現性ではBluetoothの圧縮方式よりもドライバーの出来の方が重要なんですね。 LDAC仕様に騙されました。 過去の経験を生かせなかったのが悔しいです。

その他の回答(1件)

0

ハイレゾ+LDACで使える最高音質で間違ってはいないのでは? Headphones Connectアプリも使ってるんですよね? そもそも古いBluetooth規格ではそれが限界でしょうね。Bluetoothイヤホンでそれ以上の高音質というのは無いですよ。同価格帯のAirPod Proはさらにひどいみたいですし。 音質を求めるのならケーブルが邪魔なのを我慢して有線イヤホンを使うしかないです。

返答ありがとうございます。 >ハイレゾ+LDACで使える最高音質で間違ってはいないのでは? 文章としては間違ってはいませんが、その意味をよく考えるべきでした。 当方、過去にJBL E50BTというワイヤレス最初期のヘッドフォンを使っていましたが、SBC接続なのに、ドライバーが大型のため音質が非常によかったのです。 可聴帯域20-20kHzの再現性ではBluetoothの圧縮方式よりもドライバーの出来の方が重要なんですね。 LDAC仕様に騙されました。 過去の経験を生かせなかったのが悔しいです。