ID非公開

2021/7/15 16:31

44回答

蓮舫がかつて言った「いまはサーバーの時代ではないですよ。クラウドの時代なんですよ」という発言はなにが理由で失笑を買ったのですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

まぁ実はそんなにおかしなことでもないです。 クラウド前は会社などでそれぞれサーバーを「買って」社内に置くとかデータセンターにおくとかして、自前でそのサーバーのお守りをしてきました。 手間がかかるだけでなく、柔軟性がないとか変化への即時性がないとか色々問題ありましたが、クラウドがそれをほぼ解消しました。 そういう意味では「いまは(自分で買って管理するような)サーバーの時代ではないですよ。クラウドの時代なんですよ」って意味にとれば、まさしく今の時代を表してました。 さらに、クラウド上では「サーバーレスサービス」が台頭してきていて、まさしくサーバー自体を「意識しない」時代にもなってますから「クラウドもサーバーだしww」って言ってる方もおかしかったです。 例えば「いまは自家用車の時代ではないですよ。レンタカー(orタクシー)の時代なんですよ」って言ったら「同じ車だしwww」って笑ってるようなもので、どちらかと言えば私は笑った方に失笑を覚えましたけど。 まぁ蓮舫さんがどこまで分かって言ってたか知りませんけど。

0

比較するものとしておかしいからです。 簡単に言うと、サーバは"物"ですが、クラウドは"場所"です。 クラウドにもサーバは置いてあります。 比較するなら、物と物、場所と場所等、 同じレベルで比較しないとおかしいです。

0

という発言はなにが理由で失笑を買ったのですか? ==>本当の理由は知らない。 ただ、クラウドはサーバーによって、実現されているとも言える。