ID非公開

2021/7/17 10:37

33回答

教えて下さい。 離婚の際に称していた氏を称する届ですが、 届け忘れてしまった場合、氏はどうなりますか? 例えば離婚の際に称していた氏が田中で、 旧姓が鈴木だった場合、自動的に鈴木に

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答頂きまして有り難うございました。 どちらもとても参考になりました。 助かりました。

お礼日時:7/31 10:52

その他の回答(2件)

0

まず、”離婚の際に称していた氏を称する届”は、離婚届と同時、あるいは離婚日から90日以内に出せます。 同時に出さない場合は一旦必ず旧姓に戻ります。 離婚届には、離婚で今の戸籍から出る人については、離婚前の氏に戻るものの”離婚後の本籍、筆頭者”を記入する欄があります。離婚の際称していた。。。。を同時提出の場合は空欄ですが、それを同時に出さないなら、”必ずその部分を記入”する必要があります(それでないと受理されません) 同時に出さないなら、必ず一端は旧姓(鈴木)に戻ります。その場合 1 婚姻前の戸籍(親の戸籍)に復籍=親の今の時点の本籍、筆頭者を書く 2 自分自身(旧姓に戻って)を筆頭者として、新たな戸籍を編製=自分を筆頭者として記入、本籍は日本全国好きな場所(地番があるところ)を書きます

0

①離婚届の婚姻前の氏にもどる者の欄が、空欄か今のままの氏名で新戸籍をつくるになっていて、離婚の際に称していた氏を称する届がついてない場合 役所から「どうしたいの」って連絡が来る。 ②同じ欄でもとの戸籍に戻るになってたら鈴木になる。 ③ ①で連絡が取れないと離婚の効果の大原則が採用されて婚姻前に戻ることになるので鈴木になる ④ ①で出し忘れたのだと言うと、離婚届を取り下げて離婚届と一緒にもう一回出しなおす(日付が違ってくるが田中のまま)か、離婚届は生かして(日付そのまま)いったん鈴木に戻って離婚の際に称していた氏を称する届を改めて出してそれによりもう一度田中になるかの選択になる。 いったん鈴木になっても離婚成立日から3か月以内に離婚の際に称していた氏を称する届で改めて田中に変更することが可能。(田中→鈴木→田中) 出し忘れに気が付いたのなら自分から役所にどうなっているかすぐ相談したほうが良い離婚届と同日なら同時扱いにしてくれそう