Canonの7Dmark2とEF-s18-135mm f3.5-5.6 is usmの組み合わせで利用しておりましたが、急にピントが合わなくなりました(AF.MF共に)。赤接点のレンズは使用できたのですが、他の白接点のレンズを持っていないため、本

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

レンズ側の基板などが故障するとAF動作がしなくなることが有ります。 また、しばらく使用していて、よくレンズ交換する場合は、 マウントと接点部分が摩耗して接触不良でAF動作がしなくなることが有ります。 接触不良なので、取り外して再度取り付け直すと動く事があります。 どちらにしても修理してもらった方が良いと思います。

0

MFであわないのはレンズの異常としかおもえないけど、単純に視度調整ダイヤルがズレちゃったとかない? ライブビュー(背面液晶)みながらMFであわせてみたら?

返信ありがとうございます。 視度調整ダイヤルは触っていないにも関わらず、さて次撮るぞとAFでシャッター押したら合わなくなりました。他のレンズでもしっかりと見えるので、視度調整ダイヤルはズレていないと思います。 やはりレンズ故障ですかね…