征夷大将軍を退いた江戸幕府の開祖「徳川家康」は次男の秀忠に将軍職をゆだねて、自らは大御所と呼ばれていましたが、将軍職を退いた家康の正式な肩書って何という立場、官位だったのでしょうか???

日本史 | 日本史48閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

「官位と膏薬は剥がれない」というのが日本史の面白いところです。 「官位」というのは官職(右大臣とか)と位階(従一位とか)ですが。日本では、一旦その官位を貰えば、辞めてももとの官職の待遇がそのまま続くし、位階はそのまま、下手すると辞めたあとで位階だけ昇格したりするんです。

0

従一位、前右大臣です。そして晩年に太政大臣に叙せられました。