車を運転していて、道路によって走りやすい道路とそうでない道路がありますが、何が違うのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になりました。

お礼日時:7/23 0:39

その他の回答(1件)

0

ブレーキの踏む頻度の違い。 バイパスなど真っすぐで曲がる必要が無く信号もない道は傷みません。 交差点、坂、等多い道はブレーキを踏む頻度が多くなります。 夏場アスファルトは熱せられ柔らかくなります。その状態でブレーキを踏み速度の変化があると、路面は摩擦によって柔らかいためズレが生じます。それで凸凹が出来ます。 北海道など極寒地では冬場凍結により少しの切れ間から水が混入すると凍り膨張し切れ間を大きくします。路面は切れ目でいっぱいになります。 夏場走って切れ目の多さで冬場の寒さを想像できます。 今度注意してみて下さい交差点手前は路面が痛んでいる所多いですよ。 ブレーキが原因です。