叔父の遺産相続放棄について 話は長くなりますが、

法律、消費者問題 | 役所、手続き71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

根拠も示して頂きありがとうございました。

お礼日時:7/30 0:09

その他の回答(3件)

0

叔父さん→お父さん、の順に亡くなったのであれば、おっしゃるとおり、お父さんの相続放棄をしたことで終わっていますが、 お父さん→叔父さん、の順に亡くなっているので、あなたは代襲相続人です。代襲相続人というのは、お父さんの相続とは無関係に「叔父さんの相続人」という独立した地位になりますから、これはこれで、別途、相続放棄をしなければなりません。

0

>どうも叔父には兄弟も子供もいるようですが、皆遺産相続放棄したらしく、わたしのところに回って来たようですが。 お父様が亡くなった時に、子である質問者さんが相続放棄をしたことにより、お父様に対する相続権が伯父様に移っていますので、債権者は伯父様に請求したかもしれませんね。伯父様が支払ったのか、相続放棄をしたのかは分かりませんが、そのような経緯の可能性もあることは認識しておいた方がよいかもしれませんね。(余計な事ですみません) お父様の相続とは別に、今度は代襲相続人として伯父様の相続人となっていますので、改めて相続放棄が必要です。

0

実際それが認められるとかなり厄介になりますので 叔父さんの相続放棄は別個で 手続きですよ。 あなたはそうでは無いのかも しれませんが 偶々叔父さんに直近の法定相続人がいたからそうなったのですが 仮に叔父さんが莫大な資産が有ったとして 直近の法定相続人が居ない場合 当然あなたに連絡が行きますよね? それであなたの考えでは 例えば叔父さんの10億の相続は 既に放棄しているので 相続出来ないとなってしまいます。 面倒でも放棄の手続きを。