一番耐久性のあるフライパンを教えてください。表面加工のしてある汚れがつきにくいフライパンで。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

それは各フライパンを買って同じ条件で使ってみないと分からないですよ。 コーティングの製法の違うものを色々買われてみては。

1

鉄のフライパンはダメなの?全然スルスルくっつかないし、焦げないし、金属のヘラやお玉でかき混ぜても平気。 私のはもう10年以上使ってますがまだ新品みたいに卵もホットケーキも滑ります。多分一生使えそう。

1人がナイス!しています

0

テフロン加工のあるものなら、一番の大敵が温度差です。 炒め物をして非常に高温になっている鍋を、洗うために冷たい水に浸けたり、水を注いだり、調理の途中で冷たい水やスープを注ぐと確実に早く傷みます。 洗い方が硬いブラシだからは当然ないですし、金属の調理器具で普通に調理している限り傷つくということは、あまりないでしょう。 もちろん注意するに越したことは無いですが。 我が家のも温度差に注意してから何倍も長持ちするようになりました。 その他、空焚きにも注意で、早く温度が上がりすぎる原因になる、素材が薄すぎるものも買うときには避けた方が良いと思いますが。

前回のフライパンは一週間に5回くらい使って、2年数か月くらい持ちました。 弱火のみで強火も使いませし、最近菜箸とフライ返しをシリコンに変えたので今後はもっと持つと思います。 しかし、いくつもフライパンを使ってみて、商品ごとに結構耐久性に差があるなあと思いました。 そこでどのフライパンが一番良いのか気になりました。