ID非公開

2021/7/19 16:52

33回答

昔の人は体力すごかったですか? 佐和山城行ってきたんですが急な山登り、登山って感じでした。道は人一人通れるぐらいの獣道のようだし 自販機など全くないし

日本史43閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

他の方もありがとうございました。

お礼日時:7/24 11:39

その他の回答(2件)

1

山道って、歩きなれると、それほどキツくは無いですよ。 今でもテレビで、山村のロケなどをやると、 腰の曲がったお婆さんが、平気で急な坂道を、 歩いていたりするじゃないですか。 体力が凄い、というより、慣れの問題です。 佐和山城の場合、内堀に相当する、小野川の内側に、 配下の武士たちの武家屋敷が並び、川の外側が、 町人の居住する城下町となっていました。 そして、武家屋敷街の最奥に登山口があり、 十数分歩くと山の中腹部に、城主の居住する石田屋敷と呼ばれる、 エリアが残っています。 おそらく、政務などは、この石田屋敷の場所で、 行なわれていたのでしょう。

1人がナイス!しています

2

おっしゃる通り、通常は麓の館に居住し、 天守には、籠城時しか籠りませんよ(^^)/ ただ、当時の人々の体力は半端ありません(>_<) 武将ともなれば、20kgの鎧を着込んで、 城攻めや、1時間以上も命がけの「チャンバラ」ですから・・・。

2人がナイス!しています