ツーリング主体のライダーって常時合羽を搭載してるんでしょうか。 それとも計画時や出発時に雨が降ると確信したときだけ搭載ですか。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

常時携行というのが大勢であると思いました。

お礼日時:7/20 17:14

その他の回答(7件)

0

わたしは、普段の街乗りでは カッパを積むことはありませんが、 ツーリングの場合は、100均の安物で良いので カッパとバイクカバーを積みます。 と言うのは、出先で急に降られた場合、 人間はなんとか雨宿り出来ても、 バイクは雨ざらしになる事が多いからです。 安物でもカッパとカバーの両方があれば、 急なゲリラ豪雨の時に、山の中などで、 雨宿り出来る場所が見つからなくても ずぶ濡れにならずに耐える事が出来ますので。

0

合羽を着たのは教習所内だけです。 完全に雨予報のときは乗らない。 曇りで怪しい時とかだったら乗るけど、万一雨に降られても気にせずそのまま乗り続けます。 前が見えないレベルのゲリラ豪雨に巻き込まれたときは大変でしたが晴れてるところまで走っていったらそのまま乾きました。 一応それなりのライディングジャケットとパンツ、ブーツなので今まで問題はなかったです。 たぶん少数派だと思います笑

0

通勤もツーリングもいつもカッパとレイングローブ、ブーツカバー、タオルは携行しています。 夏のツーリングでも早朝はメッシュジャケットだと肌寒い時はカッパを羽織りますので年中欠かせません。