回答受付が終了しました

新築のお祝いに実母から500万、祖父母から150万いただけるとします。

税金 | 住宅ローン254閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

回答(4件)

0

1SMT5I9 書かれている言葉通りに回答するなら、、、 特に制度はありません。 祝金であれば、特に申告する必要はありませんが、後からお尋ねが来る可能性はあります。 その際に、お住いの地域の習慣等により、妥当な額と判断されたら問題ないですし、高いとなれば贈与になります。 ----------------- 書かれている通りでなくてもイイなら、、、 相続時精算課税や住宅取得等資金の贈与の非課税になるかと。 要件を満たしてとして、前者の使途は自由。後者は住宅資金のみですので、家具家電や貯蓄には回せない。(基礎控除分なら可)

1

直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税をご利用になるのであれば 贈与を受けた額すべてを住宅購入費または新築費に使用することが条件となります。 家具家電に使用 または 貯蓄をした場合は その金額に対しては 住宅資金等贈与税の非課税制度の適応は受けられませんので ご注意ください。

1人がナイス!しています

0

住宅取得資金の贈与税の特例を使うと良いでしょう。 これは期限内申告が絶対条件ですから申告期限(原則翌年3月15日)までに申告してください。 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4508.htm 祖父母からの贈与は一般的な暦年贈与として、あなたと配偶者又はお子さんで分けて贈与を受ければこちらも非課税です。 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/zoyo/4408.htm

0

家建てる時に贈与税かからず親族からお金貰って良い制度 期限までに申請しないと適用されないから要注意