獨協大学 外国語学部 英語学科 武蔵大学 人文学部 ヨーロッパ文化 どちらが総合的に見ておすすめですか?! 個人の意見でいいので、よろしくお願いします<(_ _)>

大学受験 | 大学381閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

武蔵国際教養学部がもし新設認可されれば、この分野では明らかに獨協国際教養学部以上、獨協外英以上、又法政GISや、明学国際、東洋国際、国士舘21世紀アジア、桜美林リベラルアーツ、中央国際、順天堂国際、等の既存類似学部を「遙かに凌ぎ」、いきなり「立教異文化」レベルに跳ね上がる見込み(期待率が高く偏差値・実競争率(倍率)が高い)なので注意。 学力に自信なければ、貴方の最初の希望通り、獨協外英や、同じ武蔵でも既存の人文学部をお勧めする。

その他の回答(7件)

0

語学をどうとらえるか。 語学自体を勉強したいのか、語学をツールとして何かをしたいのか。 語学を習得したいのなら専門学校で足ります。 英語を話せます...だけなのか、 英語を話すほかに○○できます...なのか。

2

選べるなら 武蔵大学国際教養学部GS専攻がおすすめ。 どこの大学でも8月下旬くらいにならないと新設学部は正式認可がおりないのですが、ほぼ決定でしょう。 遅くとも卒業のころまでには様々な分野を英語で学ぶことになると思います。 それが無理であれば 人文学部かなぁ 武蔵大学は専任教員が圧倒的に多く、学生数が少なめだから、面倒見が良いですよ。 ただ、それだけ真剣に学問に向き合わなければならないと言うこともあり 獨協大学外国語学部と違うのは 武蔵の人文学部の退学率が早稲田並の高さというところです。 武蔵の学生証で学習院や成蹊成城の図書館も使えるシステムもあると以前聞きました(今はコロナでどうなっているかはわかりません) 学ぶことが目的ならどちらも良い大学だと思います。 立地・通いやすさなども人によって良さが違いますし、授業を受けたあとにも様々な活動をするのに練馬区と草加市では活動範囲も違ってくると思います。

2人がナイス!しています

0

ネイティブの先生も多数在籍しており、 本格的に語学を学ぶのであれば、 獨協です。

0

難易度は武蔵の方が若干高いけど 学歴フィルターを考えるとそこまで大差ないかな。 ランクとしてはMARCH•関関同立未満の中堅私大と言われる領域。一部の企業では確実に学歴フィルターに引っかかる。JR東日本などに採用例があるため、学歴フィルターをクリアできると一見思われがちだが、これは総合職ではなく、実際に電車を運転する現業職による採用の可能性が高い。インフラ企業の総合職などでターゲット層になるのはやはりMARCH•関関同立以上。それ未満の私立大学は足切りの対象になりやすい。 とはいえ、インフラ企業の総合職のような高学歴に偏りが強い企業以外は、不利になることもないレベル。普通の大学として見られる。