ここから本文です

FXのスプレッドって手数料ではないんでしょうか?

shuhei21402さん

2009/3/2823:39:45

FXのスプレッドって手数料ではないんでしょうか?

会社によって違いますし、手数料のように感じてしまうのですが、手数料ではないんですかね?

閲覧数:
3,267
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

house9876543さん

2009/3/2908:42:08

FXの手数料とスプレッドについて解説します。

FXの会社を選ぶときに、手数料については初心者でなくても誰もが気になるところです。手数料は、買ったり売ったりするときにとられるもので、特に説明はいらないかと思います。

一方FXのスプレッドというのは、通貨間の買値と売値の差のことです。

どういうことかというと、FXの会社のサイトで「USD/JPY(米ドル/日本円):売値98.15,買値98.20」なんて表示がされていますが、これはFXをする人(ユーザー側)から見て、買うときは98円20銭だけど、売るときは98円15銭ということを示しています。この5銭がスプレッドと呼ばれているものです。

通貨の流動性(売り買いスムーズにできるかどうか)が高ければ、スプレッドは小さいというのが一般的に言われています。

通貨の流動性だけがスプレッドの基準ではありません。FXで会社に提示されるスプレッドはどこも一律というわけではなく、会社がある程度自由に設定しています。手数料無料の会社はこのスプレッドから利益を得ています。

「USD/JPY(米ドル/日本円):売値98.15,買値98.20」のように、売値と買値を同時に表示することを2Wayプライス表示といい、FX会社の透明度を示す基準にもなりますから参考にしてくださいね。(こっそりスプレッドを大きくしたりしないというのが判断できます)

通貨の流動性という要素があるため、手数料とは別になっていますが、FXをする側からみれば実質的に第二の手数料とも言えるのがこのスプレッドです。

ですから、取引にいくらかかるかというのを考えるときは、「手数料+スプレッド」のセットで考えましょう

質問した人からのコメント

2009/3/29 14:57:43

感謝 どの方も丁寧な回答で嬉しかったです。特に説明が充実していたのでベストアンサーに選ばさせていただきました。
ご回答してくださいました皆様方には大変感謝しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

b29100100さん

2009/3/2903:48:29

手数料ですよ。
欧米ではスプレッドが手数料と言うことになっているのですが、日本のインチキFx業者が手数料とスプレッド手数料を別にして、あたかも手数料は無いと法螺を吹いたのが始まりです。
最近はCFDでも手数料無料とか言って、スプレッドで巻き上げることが行われていますが、仕組みが解ってない人は大損します。
スワップとかも一部はねられていますので、FX業者にはスワップ派は儲けの種ですが、だれもそういうことは他人に教えないものです。

new_ronzinさん

2009/3/2900:51:35

スプが広いほどお客が儲けにくくなります(特に短期売買の場合)
客が儲けにくいつまり損をしやすいという事です
お客が損をしやすいという事は業者が儲けやすいという事です
したがって、業者が儲けを出すための手段の一つです

a777dsさん

2009/3/2823:54:47

スプレッドはFX会社の収入になりますが、手数料とは言わないでしょう、顧客が払うコストですね。

artemis_v12sさん

2009/3/2823:51:59

結局はそんなようなもんです。
選ぶなら手数料+スプレッドで安いところ探すのがいいと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。