東京マルイの固定スライドガスガンに小型の軽量ドットサイトを乗せるか迷っています。ちなみに、今現在はスコープを乗せています。 よく行く場所は屋外の森林フィールドです。

ベストアンサー

0

了解しました! 返答ありがとうございます♫ ちなみにですが、屋外のブッシュ少なめでバリケが比較的多い森林フィールドで、バリケ裏から20〜40メートルの距離を撃ち合う場合はやはりドットサイトの方が良いでしょうか?

その他の回答(4件)

1

積極的に接近して交戦する機会が増えてくるとドットサイトの方が扱いやすくなるんですよね、迷わずドットサイトに置き換えた方が新しい発見もあるしさらにヒットも取れるようになって楽しめると思います。 個人的な意見ですがスコープによる望遠のメリットは明確な着弾が見えて楽しいという部分なのでミドルレンジ程度で効率的に敵を倒すだけならドットサイトの方が有効だったりします。

1人がナイス!しています

0

視力が悪いので遠くが見えない。 ヤブの隙間などから見えている敵に弾を通したい。 基本的には潜伏で、構えを維持したまま待つことが多い。 これらを考えているのでなければ、交戦距離が遠くても40m程度にしかならないサバゲーでは等倍サイトの方が使いやすいと思います。

0

先ずスコープとドットの違いについて知らなければならないと思います。 スコープ=ドットサイトという感覚だと ドットは当たらないっていって終わります。 スコープの場合、筒を通すので構えがズレている場合必ずケラれます。 軽量ドットはオープンドットなので多少ズレていてもドットは見えていますが、ケラれないので弾道はズレやすいです。 基本的に小型オープンドットは構えがしっかりしていることが大前提で素早く狙点を確保「しやすい」サイトです。 正確さはそこまで重視していません。