車で道に迷ってとてもこわい思いをしました。 目的地まで私と子供の2人でカーナビを使って運転していると、どんどん山奥に入って行き、軽自動車がやっと通れるくらいの整備されていない道になりました。

自動車 | 車、高速道路116閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

新車でしたので最新のルートだと思っていました。 行き先を誰にも伝えていませんでした。少し遠出する時は誰かに伝えるということは大事ですね。 いろいろと反省すべき点がありました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 他の方もありがとうございました。

お礼日時:7/30 1:47

その他の回答(6件)

0

ナビの設定が距離優先になっていたのでは? 私も一度とんでもない山奥を30キロも行ってしまった事があります。

1

大変な目に会いましたね。さぞ心細かったことと思います。私もかなり昔の話になりますが、そんな経験を3度ほどしたことがあります。いずれも、初めて向かった名所への道のりでした。ナビを信じたことで起きたことなので、後で随分と後悔したものです。そんな経験から言えることは・・・道中で不安になったり、ナビに少しでも疑問を抱いたりしたら、とにかく早めに人や家を見つけ、恥ずかしがらずに道を尋ねることです。まったく見当違いの方向へ向かっていたり、車で行ける道ではなかったり、もっと良い行き方があったりするからです。これが一番です。これを実践しているのがTV番組のポツンと一軒家です。

1人がナイス!しています

0

読んでみて違和感があったのは、このルートは初めてではなくて、さほど距離がなくて、のはずなのに、いつもと違う風景になったときに「現在位置確認」「ここから先のルート確認」をしなかったのか、ということです。 >山奥でガス欠や故障、スマホも電波が届かないか電源が入らないという状況になった時の最善策 基本は来た道を戻って人家に救助を求める。よっぽど土地勘があればそちらへ行ってもいいけど、山での遭難の多くは「家の明かりが見えるからそっちへ進んだらとんでもないところにはまって出られなくなる」という物です。 車で走ってるのだから、大まかにも距離とかがわかるのではないでしょうか。大雨とか大雪ならとどまるか戻るかの判断は難しいですが。

目的地は初めてではありませんでしたが、そのルートは初めてでした。 到着時刻はいつもとあまり変わらなかったのでまさかそんな道を通ることになるとは想像していませんでした。 かなり歩いて戻れば民家はありましたが空き家のような感じがしました。

2

まず 目的地はどこなんです? また目的地は カーナビに登録されていたのですか? それとも目的地は住所入力したのですか? 言いたいのは カーナビにせよ スマホのカーナビにせよ あなたがきちんと使いこなしているかと言うことです 車で迷いました 怖い思いをしましたっていいますけど 子供二人を乗せて 笑い話でもないてしょう? 余計なことは言わないほうが良いと思いますよ

2人がナイス!しています

目的地は駅です。 いつもはスマホのナビを使っていましたが、最近、新車を購入して車にもナビがついたので車の方のナビを使いました。 笑い話ではないです。 余計なこととはどのようなことでしょうか?

1

ナビに頼るからそうなります。 やはり信頼できるのは道路地図です。 ヤバいと思って引き返せなくなるのがナビの盲点です。道路地図を使わないなら、ヤバいと思ったらナビの表示を信じず引き返すのがいいでしょう。

1人がナイス!しています

正にナビのみを頼りにしてヤバいと思った時には引き返せなくなったパターンです。 道路地図は私には見方がわからないかもしれませんが用意したいと思いました。