自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)の特性が顕著な方に、周りが疲弊している場合 当事者本人に、文章にて

補足

問題が大きい場合に厳しく指摘した時、フリーズして聞いている形になるため、こちらの一方的説教のようになり、まるで学校の先生と問題児のような構図になります。最後に「こんなにはっきり言ってくれた人はいない」「変わるために来ているから頑張ります」「経験から言ってくれているから大丈夫です」等の言葉を言い残します。本人は練習不足だと練習しようとしますが、こちらが言っているのは、理解不足・社会性不足なので解決法がみつかりません。改善出来ないから障害…きついです。

発達障害265閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

なるほど!!!! てっきり自分の世界にいる人と感じていましたが、自分に興味がないから自分を客観視出来ないんですね。 向いてない業務をしたがり、確かに人の真似、上手くいっている人の表面の真似みたいなことをします。 自閉症にむいているとされている仕事場を辞めてきて、接客業したい欲でいっぱいのようです。 自分の事なのに、むいていること、やりたいこと、できること の区別がなくやりたいこと優先なんですねえ。。 社会性なく幼稚に見えるのは、そういう面ですね。。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんからいただいたご意見、全て参考にさせていただきます! ありがとうございました。 BAは、言い得て妙なズバリな見解をくださったにゃじらさんへ。 本日、彼女と態度について話す機会があってそれっぽい話になりましたが、やはり本人はまったくの自覚なし、認めそうになく難しいなと思いました汗

お礼日時:7/26 19:32

その他の回答(7件)

4

放課後等デイサービス(児童福祉施設)で働いています。 文章で伝わる人がいない事は無いと思いますが、それの前の段階だと思います。 本人に障害を受容してもらう事が先決だと思いますよ。 その上で改善する事は可能です。 こっちの土俵に入れるのでは無くて相手の土俵で論理立てていけば理解出来なくは無いと思います。 その場合相手の事をより深く知らないと難しいですけどね。 その上で条件をつければいいんではないでしょうか? 例えば、2ヶ月トラブルが無ければ新しい仕事を与えるとか、トラブルがあった日を表にして可視化すると分かりやすいですし納得できる人もいますよ。 周りと比べてどう多いのかと言う論理的根拠も必要ですので、他の職員も同じようにする事がおすすめです。 その場合細かいルールまで決めといた方が良いです。 あとトラブルと判断する基準となる人は誰なのかとかも細かくしていったら良いと思います。 本人が変わりたいのであれば、目に見える形にして自分のレベルを知る必要はあると思いますよ。 診断を受けた訳では無いので直接、あなたは発達障害ですと言っても受容しないのであれば難しいので主観的に受容出来る様にする為の一つの案ではあります。

4人がナイス!しています

具体案ありがとうございます。 自分のレベルをわからせるための可視化…ですね。それもかなり、根拠に基づき細かくルール付けて…。 その人のために人手がいりますね汗 自閉症スペクトラムの場合のこういった工夫は、児童も大人も同じなんでしょうか。 治らない障害の中での成長というのが理解出来ず、改善できた場合、今は社会人として受ける印象は実年齢の半分くらいですが、そこが伸びることはあるのでしょうか。 (極端な敬語や、優等生の回答みたいなことは言うのですが、確信に触れていない回答が多くその場しのぎの大人の言い回し。また、特性が顕著な日、そうでもなかった日もあったりします)

3

自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)とはいっても一人一人違うので一概には言えませんが、個人的には伝わると思います。 ただ、伝わったところであなたのお願いを聞き入れてくれるかはまた別の話です。 これだけ、ああして欲しいこうして欲しいというのは、当事者にしてみれば身体を縄で縛られているくらい不自由さを感じることだと思いますから。 とくに自分のこだわりを優先するのを改めるのはなかなか困難です。 脳の機能的な問題なので本人にしてみればある意味酷な話。 自分でコントロールするのが難しいんですよね。 仮に受け入れたとしても、当然、その人のパフォーマンスも下がるでしょうし、ストレスも溜まっていくでしょうね。 すると今度はその人が疲弊していく可能性はあります。 あちらを立てればこちらが立たず。 いずれにしても双方にとってはよろしくない状況ですね。

3人がナイス!しています

ありがとうございます。 伝わっても終わりじゃないですね。。 ここは仕事場なので、どうしたって一個人の特性ルールで回ることは無いわけで、ストレスで疲弊してでも我慢してもらうか…辞めてもらうか… 目の当たりにして、転職回数が多いのはこういうことなんだなあとよくわかりました。

4

他の方も仰る通り、特性を自覚している方じゃないと、何で言われているのかわからないかもしれません。 変えようがないかもしれません。 うちの会社にもいましたが、 結局辞めさせられてしまいました。 そういう人に限って、口では謝っても反省が無いので、同じこと繰り返しますし。 プライドも高いし、自分を卑下しながらも、実は他の人ができることは自分も何とかすればできると思っているし、出来なければならないと思っているから、本当の意味で自分を知らないと思います。 出来ないって認めたくないんだと思います。 紙で渡しても同じことに思います。 本当は、出来ない事を受け入れてから、 できる事は何か?と探してそこに努力すべきなんですよね。 例えば、目に見える障害なら受け入れるしか無いのです。不謹慎かもですが、手がない人に手作業の仕事は断るしかありませんし、 目が見えない人に、店頭で販売業務をさせるなんて無理ですが、 障害をもっていてもできる仕事は沢山あります。 でも発達障害は目には見えません。 自分にも見えません。 だから無い能力でもできると思うのかもしれません。 どんな障害でも、なかなか自分を受け入れるのは難しい事です。 他人が変えるのは難しいような気がします。 お気の毒なんですが。

4人がナイス!しています

わかりやすい回答ありがとうございます。 自覚がないと変えようが無い… 八方塞がりですね。。 優等生な雰囲気は見せかけで、非を認めない、こだわったら改めてくれない、言い訳はする、こちらの言い違いとかだけは覚えていたりするため、人としての可愛さがなく、ヘトヘトです。 口頭注意だと、一見一生懸命聞いているそぶりですが、何も伝わってないな…というのを繰り返しています。 幼稚で成長がない、どこかで成長が止まっている?感じです。 SNSは活発に投稿していたり、読書をしたり、聴覚より視覚優位に感じる面もあるため、マニュアルのように指摘を書けば少しは…と考えましたが、甘いですね(T_T)

2

それは、軽度(特性が軽め)またはグレーゾーンレベルかつ自分の特性をある程度自覚してる人向けのやり方のように思います。 文面からは、その女性に関しては多少は効き目はあると思われます。

2人がナイス!しています

ありがとうございます。 やはりまずは本人の自覚の問題ですね。 頑張りたい、成長したいという意志は伝わってはくるのですが、それよりも自覚してほしいにつきます。。 どうしたら、自覚するに持っていけるんでしょう。。 SNSは活発に投稿していたり、読書をしたり、聴覚より視覚優位に感じる面もあるため、マニュアルのように指摘を書けば少しは…と考えました。 多少の効き目も、それがまた吉と出るか凶と出るかわからないですね。。