トレーニングで体鍛えてしんどい思いして 食べる物も制限、ときには栄養だけ見て粗末な物だけ そんなキツイ事して マッチョになったり細い薄い体になったり 何故そんな事が素晴らしい事に扱われたり

補足

誤解の無いよう追記しますが質問文に書いた通り 無理矢理苦労してする事した結果を美徳とする事に違和感を感じる 健康的な生活を無理せずした結果で良いじゃないか、と

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:7/29 12:37

その他の回答(4件)

0

なんかわからんけど、 私は美味しいもの好きなだけ食べたいがために、きつめの運動している。 スタイルはごく普通だ。 スタイルが良いと、テニスや登山やスキー、マラソンなどの スポーツのパフォーマンスが上がるので、それはそれでいいのではないかと思う。 スポーツじゃなくても、旅行とかで好きなだけ歩き回って疲れない無駄のない体なら、それはそれでいいと思う。

0

多くの人にとって辛いと思われることを継続した結果だから、そういう風に扱われるのでは? それが誰でも簡単になれることなら、なんとも思われないでしょうから 実際は世間一般の評価としては、コンテスト出てる様な方達は変わり者として扱われることの方が多いんじゃないかとは思いますが なんのためにそこまでするの?って

0

私はボディービル大会に出ている人の体を見ると美しいと思いますけど 人間の体ってすごいなって思いませんか 必要とされればでかくなる筋肉 人それぞれなんでしょうけど

0

それぞれの主観の問題です。 立派だとは思わないんじゃないですか? 筋肉バカとか、あいつバカだねとか言われますよ きもいとか(笑) ただ一般的に、アメリカだとよく聞きますが スタイルの良さがボーナスに反映されたりする企業も あるようですけど。 しかし一消防官として書かせてもらいます 大会には1度5年ほど前に参加はしましたが 5位でした。ですが、瞬発力はなくなり自身で 動けないなと実感しましてゴリゴリマッチョからは卒業しました。 ですが、ある程度の力が無いと救助もできない。 目の前の命が見えているのに、2人しか抱えられない なんてことを目の前にすると、情けなく、ふがいなく、 これが家族だと・・・とか考えました。 僕の場合は、3人目はすぐに救助に迎えましたが、 煙の蔓延するところに例え5分でも苦しい思いをさせてしまった という、罪悪感が残り 出来る限りの努力はしたいとの思いで、筋トレに励んでいます。

筋肉褒められると嬉しいのもありますが、 ほぼ、ジムは行っているのか?トレーニング内容は? とか見学に来られた人に聞かれたり、 うんざりな面も多々あります。 大会で優勝、モテたい。褒められたい等 いろいろな理由がると思います。 が大抵、僕も含めて、バカなんですよね(笑) だから 消防=小坊(並の頭?)とか揶揄されますね