農地の土質について

画像
補足

みなさま回答ありがとうございました。 現状でも畝を高く作ったり堆肥などによって作物はどうにかなると聞いて安心しました。 追加の質問なのですが、根本的に水はけを良くするには床土層を壊す(重機などを使って深くまでかき混ぜる)と何かのサイトで見ました。こういった作業は実際効果があるのでしょうか? 以上よろしくお願いします。

園芸、ガーデニング | 植物63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

san********さん 溝を掘って排水口から圃場外に速やかに余分な雨水を排水できるようにして、野菜などは畝を立てて栽培すると良いです。 下の写真は雨降りの後の写真です。 谷の水が、配水できるようにしていますが 谷に水が少したまったいる。 この程度なら、問題ない。 「根本的に水はけを良くするには床土層を壊す」 効果は?? 畝を作れば大概の野菜は作れる。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:7/30 16:46

その他の回答(3件)

0

元は水田じゃないでしょうか。 水田の下層土にはそのような土のところも結構あります。 灰色というか青灰色ですよね。 少し青味がかった灰色でしたらグライ土壌という酸素不足の土の特徴です。 オレンジ色(黄色~赤色)の土は土に含まれている鉄分の色ですが、酸素が十分にある場合の酸化鉄の色が反映したものであるのに対して、青灰色の土は酸素が不足している時の鉄の状態である二価鉄の色が反映したものです。 水はけが悪く常に停滞水が充満しているような環境の土(水田の下層土に多い)によくあります。 水稲作をやめ湛水状態にすることが無くなれば徐々に酸素不足が解消し、グライ土壌から灰色土壌や黄褐色土壌に推移することもあるでしょうから、その農地も徐々に変わりつつある途中で色が混じっているのかもです。 圃場の一番外側にぐるりと溝を掘って排水口から圃場外に速やかに余分な雨水を排水できるようにして、野菜などは畝を立てて栽培すると良いです。

この返信は削除されました

0

私も、kat****さんの書込みに近い事を思いました。 多分、水田には出来なかった場所なのかなと推定。 ゴボウとか、大根などは無理があるかも。 木質系たい肥多用し、高めの畝で育てるかなと思います。 もみ殻も使うとか。

0

固まりだね! 先に土の改良すね。 藁、籾殻をすき耕すザンスw 2年位たてばフカフカ土壌に変身。(*゚ε´*)