カメラが高性能化してくると、色が潰れていたり、ピンボケだったり、ぶれていたり、暗所ノイズが出ていたり、盛大なゴーストが発生していたりといった失敗写真が珍しくなり、

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

まぁ、人それぞれです。 私も1979年発売のオリンパスOM10で撮影して見ました。 フィルムと現像代などで5000円近く必要ですし、ピント合わせは手動で、手振れしないように構えて苦行以外の何物でもなかったです。もう10年タンスの中で眠ってて貰います。

0

そうでしょうね。 だからオールドレンズが流行ったり、レンズ付きフィルムカメラが復活したり、レンズ付きフィルムカメラのレンズを一眼用にして販売したりするのでしょう。 何をどう楽しむかは人それぞれですからね。