「ヒトラー」と「スターリン」の違いは何でしょうか。

世界史 | 国際情勢144閲覧

ベストアンサー

0

余談ですが、スターリンは、ナチスが北へ侵攻した際に、ヨーロッパから逃亡した多くのユダヤ人を置き去りにしたまま軍を引き上げ、冬将軍到来によって、兵士と国民が凍死と餓死をした中に、大量の兵士を送り込むなど、その戦法がかなり人道的に問題があったとされています。 ソビエトがユダヤ人を救ったなどとは、歴史上の事実にはどこにもありません。あくまで、戦争に勝つために利用しただけです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お返事どうもありがとうございます。

お礼日時:7/30 6:31

その他の回答(3件)

0

アウシュビッツのユダヤ人たちは「ヨシフが救ってくれた」という思いがあります。ソビエト人たちはヨシフは殺人大好きで問題あるけど ヨシフ以外のリーダーだったら果たしてナチスの進撃を食い止めてくれたかな ナチスの属国にされてもっともっと悲惨な歴史が始まったんじゃあ?と考えて震え上がる。 アウシュビッツ生還者に言わすとヒトラーのラーゲリに比べたら ヨシフのラーゲリのほうが残酷でなかったという。 ヨシフのラーゲリの場合、ヒグマ、オオカミ、破傷風、ジフテリア、肺炎怪我で死ぬ率が高かった。帰ってよろしいと言われて帰還したケースもある。 シベリアからの復員兵の日本兵は「シベリアじゃ労働が終わると入浴しロシア女がわーと入ってきて全身すみずみまで洗ってくれて嬉しかった」 日本に帰ったら仕事もなく「シベリアに戻ってナターシャと会いたい」と ナターシャに逢いに帰った日本兵もいます。 だけど[アウシュビッツに帰ってインゲと逢いたい」なんて言うユダヤ人一人もいない。 1933年 ヒトラー政権になるとユダヤ人の女が電柱に縛り付けられ死ぬまで石を投げつけられた。独軍兵はポーランド人めがけて射撃練習しだした。 ポーランド人も4人に一人殺されてます。ヒトラーはユダヤ人のみならず周辺国の財産も全部欲しかった。 ヒトラーは周辺国のインテリゲンチャをアウシュビッツで殺し周辺国の弱体化をねらった。 ポーランド人はあほな人ほど安全であほでない人は命がけです。 私が嫌だと思うのはナチスはユダヤ人の家に来て男の前で女にパンツを脱がせ 息子兄弟孫などいる前で女を4つんばいにさせて肛門、膣をチェックすることです。肛門をひっかきまわした汚い手で産道をひっかきまわして宝石かくしてないか探すのです。 次は男の番で娘、孫従姉など見てる前でパンツぬがせよつんばいにさせて肛門チェックするのです。これをひんぱんにするのです。 プリモ・レビが書いてましたが。ヒトラーはユダヤ人を殺すだけじゃ足りなくていかに苦しめて殺すかが焦点だった。 アーリア人の身体障害者は普通注射で殺したのです。ところがユダヤ人の場合は。 精神病院から精神病患者を引っぱってきてわざわざ移送列車に乗せるのです。 ユダヤ人の障害児施設に行き障害児をトラックに叩きこむ。すさまじい光景だったそうです。列車にはトイレがバケツ1つしかなくて人前で用を足さないといけない。 ギリシャからトレブリンカまで12日間もかけて移送したのでほとんど死んでた。 ナポリのケアセンターの90歳になる老人まで移送列車にひっぱってくる。 ユダヤ人の助産所に行き医師看護師、出産中の産婦までトラックに乗せる。新生児をトラックに投げ込む。自分が生んだ子がトラックに叩きつけられ母親はどんな気持ちがしただろう。 トラックが血の池地獄になった。 殴る時はいつも「ゲルマン超人!ユダヤ非人!」と叫びながら股間を殴ってきた。アウシュビッツにデカ鼻のシャイロックのイメージのユダヤ人が到着すると大喜びで集まってきて映画を映しまくる。 弁護士とか大学教授とかインテリとわかると悲惨だった。嬲り殺しにされた。 電気工、機械工、医療技術者、靴職人、シェフ、理髪師などのほうが生き延びられた。即戦力ですからね。 シナゴーグにユダヤ人押し込み火をつける。 囚人を果てしなくランク付けする。最下位になった者を徹底的に虐めた。 アインシュタインが小学校時代担任が彼を指さし「アインシュタイン。あなたがたユダヤ人はイエス様を殺した罪で世界中放浪することになったのです」というのだそうです。 ナチス時代アインシュタインが列車に乗っているとナチスが入ってきて 「ハイルヒトラー!!ユダヤ人に死を!!」アインシュタインの前で止まり「ハイルヒトラーお前に死を!!」「お前はなんで自分の死を望まないのだ?」 アインシュタインは「私がなぜ自分の死を望むであろうか?」と答えてたですよ。 ヒトラーが政権にぎるとユダヤ人は公職につけなくなりアインシュタインは攻撃の的になった。 アインシュタインを殺した者に賞金5000ドルを与えるとナチスは宣言した。 アインシュタインがいたらゲルマンは世界一になれない。 ナチスの理論だとゲルマン民族は世界一優秀で文化を創造できる唯一の民族である・ 劣等人種のユダヤ人がまざるとあほになるのであんな民族は殺していいのだ。 と世界中に叩き込んでました。 キリスト教徒は「イエス殺しのユダなんか殺して奪っても罪にならない」と考え十字軍、ポグロム異端審問、魔女狩り毎度ユダヤ人をスケープゴートにしてきました。 自分たちでユダヤ人を不幸にしておきながら「ユダヤ人はイエスさまを殺したから殺されても仕方ないのよ」と殺人を正当化する。 ユダヤ人にあれだけ残酷なことしておきながら「おかわいそうなイエスさま」 とイエス像をなでながら泣いてる人たちを見ると矛盾を感じる。 ドイツには魔女狩りの歴史があります。1980年代になっても魔女狩りしてた。魔女にされた人間は目をえぐられたり舌切られたり残酷な拷問を受けたあげく火あぶりにされた。魔女の家族は莫大な拷問代はらわされロープ代薪代まで請求されたあげく家族を殺された。魔女狩りは長らく庶民の娯楽だった. ヒトラーは残酷なことに慣れっこだったと思う。 ヒトラーが国際社会から非難されながらもユダヤ人絶滅政策を続けることができたのはバチカンの後押しがあったからです。ピウス12世にとってユダヤ民族も共産主義も脅威だった。ヒトラーに両方叩いて欲しかったのです。 英国も米国も共産主義が広がるのを恐れており共産主義を排除したいという点でナチスと一致していた。どこもソ連と戦うのは嫌でヒトラーにまかせてた。 結局ソビエトは勝ちバチカンの思うようにはならなかった。 ナチスの逃走を手配したのはイエズス会。 ナチスの蛮行大量殺戮が本格化した時、ローマ教皇ピウス12世が沈黙を守り続けてることに非難の声があがった。なぜナチスの蛮行に抗議宣言しないのか? 一方でナチ残党が親衛隊の逃亡を援ける組織「オデッサ」とか「蜘蛛」「帝国」「地下救助」「岩の門」とよばれる秘密組織をつくる。スイス国内だけでも2万戸の隠れ家があった。秘密組織は、世界中にナチスの入植地を設けた。ナチスの莫大な財宝を資金源にして企業作ってもうけてました。バチカンの協力でナチ残党は南米に逃げた。大戦末期から終戦直後にかけて、計80億ドルの財宝と15万人のナチス隊員が、ドイツから南米へ移動したという。 東欧のユダヤ村は跡形もなくなり東欧のユダヤ文化はなくなってしまった。 戦争中はカトリック教会をユダヤ人収容施設に使った。カトリック教会にガストラックがお迎えに来て全裸のユダヤ人が詰め込まれ排気ガスで殺され森の中の焼却炉に投げ込まれた。 ドイツ人にナチス協力者は1200万人いたという。 ウクライナ人やリトワニア人にユダヤ村をポグロムさせてナチスに協力させてた↓ウクライナのポグロム https://oun-b.livejournal.com/14552.html

画像

ナチスから逃れたユダヤ人少女の上海日記、ウルスラ・ベーコン著 ドイツから上海に逃げてきたマックスという青年の話 料理の時彼はフォークを使わず必ずスプーンで食べた。 何故フォークを使わないか聞くと泣く泣く語りだした。 マックスはSSに捕まりゲシュタポの留置場に連れていかれた時20人のユダヤ人と共に彼は干し草用の熊手を与えられ 壁から3歩離れたとこへ1列に並べと命じられた。熊手を上に向けて立った途端、上の階の窓から何人もの男が転落してきた熊手の上に落ちた。 犠牲者の恐ろしい叫び声。ナチスたちのやかましい笑い声 ドイツ国歌を奏でるけたたましいトランペット。 ナチスは熊手に突き刺さるユダヤ人を見て大喝采だった。 ユダヤ人たちは熊手を放すな さもないとお前たちが次窓から落とされる番だぞと脅迫された。

画像
0

「同じ穴のムジナ」でしょうね。 第二次大戦で、「勝った方」と「負けて自殺した方」の違い。

0

ヒトラー:自らが主張する白人(アーリア人)至上主義にもかからず 日本と手を組んだ。 スターリン:マルクス主義者が権力をもつとああなるよのいい例。