PCでサウンドカードを増設すると何が変わる?

2人が共感しています

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 >サウンドカードは音質向上のために作られた道具ではありません。 色々調べたつもりだったのですが、これは初耳でした。無理をしてする買い物ではないみたいですね。 (買ってから知ったのですが)Logicool G533についているマイクは非常に声が遠く、かつUSB接続なのでマイクブーストが出来ませんでした。その為 VCあり→スピーカー+マイク ゲーム、動画等→ヘッドセット という運用に乗り換えることを考えていました。 自分が気になっていたのは、「ノイズが少ない」が謳い文句のUSBスピーカー及びサラウンドヘッドセットが 、サウンドカードを使う音響環境と比較してどれほど音質が劣るのかという所です。 言葉が足りておらずすみません。宜しければ、その点についてご教授願えますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございました!

お礼日時:7/25 14:53

その他の回答(3件)

0

最近のマザーボードだと結構ちゃんとしたチップが載ってるから、わざわざサウンドカードを増設するメリットは薄いかな。 ロジクールのそのヘッドセットやスピーカーはUSB接続だから、サウンドカードを挿したところでそこの音質には影響しません。 コンデンサーマイクがどんな種類のものかにもよるのですが、もしファンタム電源が必要なちゃんとしたヤツであればオーディオインターフェースが必要です。 ベリンガーのヤツが安くておすすめ。

回答ありがとうございます。自分のPCついて調べてみた所、BTOなのですがマザボはメーカー特注品で詳細不明でした。(オンボードサウンドはありました) USBコンデンサーマイクなので別途電源は要らないみたいです。

1

厳し目の回答になってしまいます。 趣味を楽しむためには、「必ず勉強が付いて回る」、ということを肝に銘じましょう。 事前に行っておくべき「基礎知識勉強」をサボっていて、知識も無いまま器材購入に走っても、当然失敗します。 特に唖然としてしまうのが。 >また、知識不足ながらコンデンサーマイクを既にポチッてしまったので 愚かとしか言いようがありません。 まず、キチンとその購入したマイクの、「正確で詳細」な「情報」を記載しておくことは、質問の基本マナーだ、ということすらわかっていない。 「コンデンサー型マイク」には「多種多様な機種」が存在している、という基本常識すらないですね??? 特に、重要な「コンデンサー型マイク」には必ず「電源供給」が必要であり、その方法には、 「ファンタム電源」「プラグインパワー」「バッテリー」etc・・・・ などの方式が存在している、と言う基本がわかっていないのでは??? 「ファンタム電源方式」の「バランス接続型マイク」ならば、パソコン増設の「サウンドカード」には、そのままでは接続できない、と言う基本もわかっていないのでは??? さらに基本智識である。 「サウンドカード」=「オーディオインターフェース」 ということがわかっていますか??? 「ファンタム電源方式」の「バランス接続型マイク」ならば、「ファンタム電源供給機能」がある「オーディオインターフェース」を使用するのが基本だから、「パソコン」の「増設サウンドカード」など全く使用しない意味のないことになる、という基本常識も理解できていないのでは??? 知識も無いのにマイクなどの購入に走り、「購入したマイクが接続できません」、という愚かな質問が「智恵袋」にはあふれていることがわかってますか??? 現在の知識レベルで、「音響機器」などに手を出すのは「愚の骨頂」!! まずは、「基礎知識勉強」をすべき。 「算数」の、基礎の基礎の基礎知識である、「1+1=2」も知らないでいては、計算等不可能ですよね??? 現況は、それと同じ状態です。

1人がナイス!しています

1

サウンドカードは音声をデジタルアナログ変換(DAC)するものです。 USBスピーカーやUSBワイアレスアダプタやUSBマイクは PCとデジタル接続なので、サウンドカードは全く意味ありません。

1人がナイス!しています

すみません、言葉を選び間違えていました。 USB無線接続のサラウンドヘッドセットからサウンドカードを使った音響設備に乗り換えた場合、費用に見合った効果は出るでしょうか?