懐中電灯の電池買い替え時期についてご相談させてください。

電池 | 電池86閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 非常用電池について期限が近いかつ、単3電池などの持ち運び可能な電池+懐中電灯に入れ替えていこうと考えます。 どれでも電池も気になっておりましたが、こちらも購入する方向で検討しようと考えます。 今回乾電池の入れ替えをしていなかったことに関して深く反省をしております。 いろいろと頭の整理ができました。 ありがとうございました。

お礼日時:8/1 13:23

その他の回答(5件)

0

単一を使うランタンも持っていますが、その他は20年保存可能としているパナソニックのリチウム乾電池にしています。現在備蓄している電池もこのリチウム乾電池が主体です。

0

懐中電灯の豆電球は数十時間の寿命しかありませんので、古い電池を消耗させると豆電球の寿命も残り少なくなりますので注意してください。 なお、新品に近い乾電池の廃棄方法をパナソニックに問い合わせたところ、(使い切ってからでなく)地域のルールに従って廃棄してくださいとのことでした。市役所に聞いても、使い切る必要はないそうです。古い乾電池は使い切らずとも捨てましょう。

0

年々保存性能が良くなっているようです。 単1アルカリを、5年で4本買い増しのペースです。パックのまま、せんべいの金属缶で保管。レシート貼っておくのも有効? オルゴールの鳴る壁掛け時計は、単3と単1を使用。なかなか消費しきれません。 容量が残っている電池は、ショートで発火の可能性が有るので、なるべく豆球が暗くなるまで使いたいです。無理に夜のお散歩して使う? 最近はリチウムイオン電池式が、いろいろ安く出ているので、お試し中です。 ここ10年でも、大型台風で24時間停電が1回。30分以内が1〜2回。 とりあえず、スマホのライトでも足元は見える。 台風で夜外に出るのは危険。出番はほとんど無いです。川の氾濫の可能性があるなら、必需品です。 トライアルで単1電池4本なら、痛手にはならない感じです。

0

今は全ての電池を使用できる懐中電灯が販売されてますので、そちらを常備すれば非常時には有効です。

0

>2020年期限のもの(恐らく1990年製造)でした。 普通は10年ですので、2010年製造です。 どうしても使い切りたければ 乾電池式のモバイルバッテリー(1000円程度) https://www.yodobashi.com/product/100000001003471165/ (コンビニなら2本のものもあると思います) と単一の電池ケースを利用して https://www.yodobashi.com/product/100000001001123973/ 何かを充電されれば良いかと思います。