一眼レフについて質問です。いままでずっとお下がりのEOS Kiss X5を使用していたのですがそろそろグレードアップをさせたいです。そこでEOS90Dと、6DMarkⅡで迷っています。性能だけで見れば圧倒的に新しい90Dの方が

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧にありがとうございました!他の皆さんも大変わかりやすい説明ありがとうございます!

お礼日時:7/30 11:49

その他の回答(4件)

0

風景撮影は、夜間なら三脚を使えば高感度耐性は無関係になる。飛行機の撮影を考えると、APS-C機の方が有利と思われる(自分は撮らないので想像です)。 以上のことから、90Dで良いのではないかと、私は感じます。予算も潤沢に有るようでは無いので(Rシリーズは手が出ないというところから想像)、フルサイズでレンズにお金が回らなくなる可能性も予想されます。

0

レンズも新しく購入する予算があるならフルサイズでもよいと思います 今使っているカメラのレンズも使いたいなら90Dでしょう戦闘機撮影の望遠レンズも10万円台で済みますフルサイズだと30万円ぐらいかな

0

フルサイズが欲しいのならSONY α7IIやEOS RPも良いです。しかし、これらのものよりはEFマウントの方がレンズは安いので望遠などを使うので有れば90D、ほぼ風景や夜景しか撮らないので有ればフルサイズで良いと思います。

戦闘機や航空機を撮るので有ればAPS-Cの方が良いです。 APS-Cでも風景や夜景は撮れるので、予算があまりないので有れば90Dの方が良いと思います。自分も使ってますが、とても使いやすいです

0

まともに動くのでしょうか?フリマに限らず、整備されたものを販売する事はありません。また、使って無くても劣化やセンサーやマウントが曇ります。一眼で数万ならゴミと思って買うもの。性能、寿命は問えません。https://cweb.canon.jp/e-support/maintenance/camera/ メーカー的には半年毎に軽く清掃、調整で性能維持としています。5~10年で修理対応不可として見放します。関連機器との兼合いがとれなくなりますから。運でしょうね、どちらを選んでも。