ID非公開

2021/7/26 9:04

99回答

いくら歩行者の信号無視や飛び出しでも、自動車の責任になるのでしょうか?

交通、運転マナー | 交通事故134閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

2

歩行者が信号無視や飛び出して事故になった場合は、基本的には歩行者の方が悪くなります。

2人がナイス!しています

0

「責任」というのはゼロか100かではないでしょう? 信号無視や飛び出しの歩行者に責任があるのは当り前だし、 かといって、タイミング的に十分止まれたはずの車が、前方不注意や速度超過などで止まれなかった場合は、当然車にも責任がありますね。

なお、「飛び出し」というのは車側が好んで使う表現ですが、 急ブレーキでなくても十分止まれる距離で歩行者が車道に入るのは 飛び出しでも何でもありません。単なる横断です。 急ブレーキをかけなければならない距離で歩行者が車道に入るのは 直前横断として禁止されていて、それは「飛び出し」と言えるでしょう。

1

過失割合でいうなら歩行者7:車3が基本割合です。刑事にしても歩行者の過失有りとなるでしょう。 歩行者は交通弱者として扱われますが歩行者も交通ルールを守る義務があります。例えばですがそれで自動車が歩行者を避けようとなどでハンドル操作を誤って電柱とかに激突とかして車の運転手が怪我などすれば歩行者にしても過失傷害罪など起訴される可能性は考えられますよ。

1人がナイス!しています

0

10:0は無いけど、ドライバーの過失無しはほぼ無いでしょうね。 飛び出してくることも想定して運転するのもドライバーの努めだからね。

0

以前は仮に歩行者が死亡した場合そのように主張すれば罰から逃れられてしまうため詳細が分からないのであれば歩行者の利益に、となっていましたが今はドラレコの普及で悪質な違法歩行者が車の進路に突っ込んでいく様子が証拠として残るようになりました。 したがって必ずしも運転している側ばかりが責任を負わされる時代は終わりました。 ドラレコで車側に過失や故意がないことが認められれば歩行者側が責任を負うこととなります。 実際に歩行者の違法行為によってバイクの運転手が死亡した例では歩行者に賠償命令が出ています。 例えば信号無視の歩行者と車が衝突した場合の基本過失割合は歩行者7:車3です。 車の修理代の7割を請求できます。 歩行者の治療費の3割を負担させられますが保険で賄えるでしょう。 保険会社は歩行者に修理代の7割を請求します。