回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/26 11:44

77回答

日本人のプロが作る音楽よりアフリカの無名の黒人アーティストが作る音楽のほうがレベルが高い不都合な事実についてどう思いますか?

1人が共感しています

回答(7件)

2

逆に考えれば 日本じゃプロだけど 向こう側見れば 誰それ?? って感じですよ 無名かもだけど あなたや 一般的には知らなかっただけ って人も多いですからね BLUESマン(今では有名でも) ウン十年 ライブのみでアマチュア でも それを発見されてから 一気に有名に でもすでに 70何歳って人もいますからね まあ 何を持って不都合なのかが疑問でもありますし 事実かどうかより 埋もれてる方を発見した時の 感動は大きいかなと。

2人がナイス!しています

5

自分の意見を事実にしないでください。

5人がナイス!しています

5

スポーツの世界でも、ダンスでも、そして音楽でも、黒人だから優れて居ると言うのは思い込みです。 知り合いのアフリカ系アメリカ人に 聞いたんですが、黒人だからそのジャンルに全ての人が優れては居ない、その人次第だよ!その個人が 優れて居るだけ。と即座にいわれました。私もそうだよね〜!と変に安心した事が有ります。

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/26 13:34

これも差別だな、申し訳ない

0

不都合ではないです

ID非公開

質問者2021/7/26 13:32

こわあなわーー

0

別にそうは思わないし、日本人のプロが作る音楽も、方向性は違っても優れているものは多いと思いますが、もしそういう風に感じるのであれば、 その人にとっては、音楽において最も大事なのは、複合的なリズムとグルーヴという事なんだと思います ボストンに住んでいたことがあって、そのとき、アフリカ出身のドラマーと一緒に演奏することが多かったんですが、一緒に演奏すると、演奏中に提案してくる(混ぜこんでくる)リズムが多様で、一緒に演奏しているだけでなんか上手くなった感じがしました でも、日本に帰ってきた後、アフロキューバン系のドラムを得意とするプレイヤーと一緒に演奏することがあって、アクセントがシビれるアクセントで、同じような感動をしたことがあります 要は、人種の差もあるにしても、そもそも聴衆が求めるものが違うってところに大きな差があるんだと思います プロになるということは、それで食っていくという事なので、それだけ需要にマッチした音楽を提供する能力が求められます いくらかっこいいリズムを提供しようとしても、聞く側が求めていないならしょうがないです 音程無くてもリズムがかっこいい音楽が売れるんであればヒップホップなんかがもっと評価されてもいいと思いますけど、それよりは、美しい泣かせるようなメロディや心に響く歌詞を求めている市場なんじゃないですかね?

ID非公開

質問者2021/7/26 13:36

あー売れ線狙うのかプロか、じゃあ前衛的なミュージシャンは?