ID非公開

2021/7/26 11:53

66回答

声優についての質問です。

声優 | アニメ450閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

オーディション応募などになる前の話とか、付け足しです。 戸松遥さんの場合は、名古屋の地元で有名な私立学校の、 「金城学院」の高校生さんでした。 金城は、芸能活動する人も多い学校で、地元で有名です。 SKE48 など、地元アイドルグループの人も多いです。 (須田亜香里さんも、金城の人ですね) 「ラブライブ」みたいな、スクールアイドルの世界は、 現実の日本では、「ユニドル」という、 大学生の、アイドルサークルの大会が盛んでした。 過去に何年か、地方大会や全国大会をしてます。 (高校向けの「ハイドル」もあるけど、やれる高校は少ない) ハロプロなどの、集団アイドルの、大学のコピーサークル出場 が多い大会です。 名古屋だと、金城の大学だけでも、いくつのサークルが、 ユニドル応募してるのかくらい、スゴイ学校ですし。 声優関係は、東京限定ですが、ロコドルさんの方面は、 平成後半に活発でした。

その他の回答(5件)

1

養成所レベルのオーディションに落ちまくるようではプロになるのなんてとても無理 もちろん極まれにあるデビュー前提の公募形式のオーディションは別ですよ こういうのは本当に何千人以上のレベルで応募者が来るからね 独学で練習ったってたかが知れてますよ 漫画やアニメのセリフを真似するとかの、まあ誰でもやってそうなお遊びレベルがせいぜいでしょう

1人がナイス!しています

1

最近の若手声優さんの中では小中学生の頃に既に子役として事務所所属し、その後声優としての仕事を増やし今の人気につながっている人が多いですよ。 高校や20歳ぐらいからレッスンを始めてもオーディションに通り仕事を得られるようになるには短くても5年以上はかかります。 もしも演技を学ぶことが小中学生からスタート出来ていればまだ未成年のうちからもそれなりに演技力が付いているということも十分あり得ます。

1人がナイス!しています

1

まずWikipediaについての理解というか情報からですが、Wikipediaは掲載する場合、出典といって、元のネタがある事が原則になっています。 なので「〜高校生のとき自分は声優に成りたいと思って○○養成所に入った。とか、〜小学生の時見たアニメがきっかけで事務所オーディションを受けて受かった」は、どこかの雑誌やネット記事にかかれていた情報であって、そのすべてが100%完全に正確かどうかは本人しかわからず、あくまでも公表されている事実”だけに”元づいた情報という事を認識しておくと良いと思います。 その上で、独学でどの程度まなんだかについては全てが公表されているわけではないので、もしかすると誰にもいっていないけれどどこかに通っていたかもしれませんし、本当に才能だけで通ってしまったかもしれませんし、そのあたりって本当にわからないんですよね。 ただ、今売れているトップ声優とよばれる皆さんは、やっぱりベースの才能が違うんだと思っています。住む世界が違う方というか、選ばれるべくして選ばれた才能の持ち主といいますか。 トップアスリートでもそうですし、なんでもそうですが、誰でもがなれるわけではなくて、自分個人としては「うまれもった才能」が1番おおきいのだと思っています。

1人がナイス!しています

1

そりゃバシバシ落選してるでしょう 悠木碧も落ちはしたけど事務者の目に留まり子役タレント(?)に抜擢された経緯がありますから 現在でも一線級で活動してる有名声優さんも指名では無いオーディションで落ちるなんて結構話してますよ

1人がナイス!しています