葉加瀬太郎はプロとしてヴァイオリン演奏は下手ですか? 作曲家としては名曲を作れる程スゴイですか? ポップスの考えじゃなくて総合的にみたら、どうなんでしょう?

クラシック | 楽器全般246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

そうですね。元々クラシックのプロ経験もないしね。昔、クラシックの単独コンサートにトライする番組に出ていて、クラシックをただ弾くだけでも指と腕が回らず大苦戦していて、練習の休憩中に絶えず腕を冷やしてました。例えばメタル/ロックからジャズ界に至るまでベーシスト/チェリストとして活躍するスヴァンテ・ヘンリソンは、かつてクラシックの神童として大指揮者マリス・ヤンソンスに見出されオスロ・フィルハーモニー管弦楽団に史上最年少で入団し同楽団の首席コントラバス奏者と、その後ノルウェー室内管弦楽団の首席チェリストを務めただけあり、ベース(コントラバス含む)とチェロを弾かせたらどのジャンルでもトップクラスの実力を持ってます。

1人がナイス!しています

2

彼は本来クラシック音楽畑の人じゃないです。何ていうのかなぁ、ポップスの一種というかロックの一種というか。正統?クラシック畑から見たら荒れた芸になってしまっています。元々は東京藝大に在学していた人ですから、基礎はシッカリしていたはずです。 藝大在学中からクライズラー&カンパニーというバンドを率いて活躍していました。私はこの頃が好きですね。何だか近年ではクラシック回帰のようなことをしているみたいですが、それよりポップス界の一分野の第一人者としての活躍に重点を置いて欲しいと思っています。 情熱大陸とか色々ヒットしているんだから、作曲も演奏もそれはそれで凄いですし、大いに評価すべきでしょう。ただクラシック音楽畑のみの観点で評価するなら、ハッキリ言って存在価値は薄いと思います。クラシック音楽を一般人に紹介してくれるということなら、昔の山本直純さんたちのほうが遥かに立派です。

2人がナイス!しています