住宅ローン実行前に連帯保証人になることは危険ですか? 来年初めに住宅ローンを控えておりますが、親族の車両ローンの連帯保証人に名前を貸してほしいと言われました。

住宅ローン101閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ちなみに、連帯保証やるやらないは別として、公的な住宅ローン審査の仕組みとして、連帯保証になるだけなら影響はなく、その結果遅延するとアウト、ということなんでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

参考になりました! 保証人が必要なのにはちょっと特殊な理由があるので、その点も踏まえ検討材料にさせていただきます!

お礼日時:7/27 12:19

その他の回答(6件)

0

名義を貸すとか言ってますが、貸し借りではなくがっちり返済責任を負う事になるので、あなたが払う義務があるのと同じですよ。 連帯保証人がいないとローンが組めないような人ですから、よっぽど信用が無いのでしょうね。 第一回目の支払いから延滞する可能性があり、即あなたの住宅ローンに影響を及ぼす可能性があるので連帯保証人になるのはやめた方が良いです。 どうしても連帯保証人の名義が必要ならば、住宅ローンに影響が無い様に支払いと同額の現金を預る事を条件にしてください。

ちなみに、連帯保証やるやらないは別として、公的な住宅ローン審査の仕組みとして、連帯保証になるだけなら影響はなく、その結果遅延するとアウト、ということなんでしょうか?

0

危険ですしやめた方がいいです。 連帯保証人になっているかで住宅ローンの審査には影響しませんが、そもそもカーローン組んでまで車は買うべきではない。

1

連帯保証人を断る方法を考えた方が賢明ですね、親戚はお金で揉めてぐちゃぐちゃになりますよ、

1人がナイス!しています

0

住宅ローンうんぬんの前に、 親族の連帯保証人になるなどやめて下さい。 これから大きな借金と家族を支えていく方の借金への認識が、その程度の認識では心配です。 丁度よいので、住宅ローンを控えているのでと断れば良いです。 融資が下りてからなどと言われたら、大きな借金をしたので気持ち的に保証人にはなれないと断りましょう。 絶対に断って下さい。 今の時代では、普通の人は保証人など必要とせず、保証会社などに頼むのが普通です。 その親族は普通では無いということです。