私は大型一種免許しか持っていないのですが 深視力の検査で5年前に温情判決みたいな感じで やっと合格できる状態で、今回はさすがに難しい と思うのですが、深視力の検査がない、 昔の普通免許8トン限定とか

補足

関係ないかもしれないけど、自動二輪はあります。 大型と自動二輪だけです。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:7/31 21:04

その他の回答(5件)

0

回答の前に確認です。 質問者さんの免許証の条件欄 に中型は中型(8t)に限るの記載はありますか? もしあれば大型免許だけを自主返納すれば 8t限定中型車、通称4t車は運転できます。 つまり格下げが出来ます しかし条件欄に中型は中型(8t)に限るの記載が なければ大型免許を自主返納した場合は現行の普通免許に格下げになり 現行の普通車しか運転出来ません。 4t車を運転するには改めて限定無しの準中型免許又は限定無しの 中型免許を取得することになります。そうすると 質問にあった深視力が必要になり質問の趣旨と矛盾します 結論です。今後も大型車や4t車を運転したいなら 何とか深視力の検査に合格するか諦めて大型免許を自主返納して 普通車の運転だけにするかですね。 余談 8t限定中型免許は準中型免許の上位免許なのに深視力検査がない。 しかし準中型免許は8t限定中型免許より下位免許なのに 深視力検査がある、不公平ですね。

0

大型を取り消して普通免許にする事は可能ですが、普通免許の取得時期によって3.5トン 5トン 8トンの区分けがあり、8トンは平成19年6月1日までに5トンは平成19年6月2日〜平成29年3月11日に普通免許を取得した人に限られるので、普通免許を取得せずに大型免許を取得されたのならば、上記区分は適応されないと思われるので3.5トンまでしか乗れないと思います。 深視力検査は鏡に映った物体を見ている為に、一生懸命に見ようとすると余計に解り難くなります。 私も大型自動車の一種二種、大型特殊の取得時と更新も含めて何度か深視力検査を経験していますが、最初の取得時と更新時には本当に苦労しました。並んでいる他の方の流れが止まってしまったので、別の検査室が開けられ時間いっぱいまで検査をさせて頂きました。試験官と話をしながら機械の中身の構造を見せて頂いたり説明を受けながら何度もトライさせてもらい、その結果コツが解りその後は苦痛なく1発合格しています。コツは機械におでこをつけて覗きこまないことです。機械におでこをつけると物体との距離が近すぎて遠近感がつかみ難くなります。機械から30cm程度離れることで遠近感がつかみやすくなります。

1

昔の普通車を持っていないと普通車(8t限定)は所持できません。 4輪が大型のみならば運転免許の一部取り消しという制度を使って申請することで、中型自動車免許、準中型自動車免許、普通自動車免許、小型特殊自動車免許又は原動機付自転車免許を保有することができます。

1人がナイス!しています

2

所持している運転免許証の種類欄に「大型」しかない人は珍しいですが、過去に失効再取得の経歴でもあるんでしょうかね。 大型自動車免許を維持できる視力が無くなった場合、申請取消、いわゆる返納の手続きで、維持できなくなる免許を放棄することができますが、その際にできるのは「持っている下位免許を残す」か「下位免許に降格する」のどちらかです。しかし、中型8t限定や準中型5t限定は、それを持っている人が残すことはできますが、持っていない人が降格先に選ぶことはできません。 質問者さんの場合、重量限定付き免許は所持していないので、降格先には選べません。また、大型を放棄して中型や準中型に降格することは制度上できますが、いずれも視力の基準が同じなので無意味です。視力が理由で大型が維持できないなら、準中型でも維持できませんからね。そうなると、普通か原付に降格するしかありません。そうなれば、4tトラックは運転できなくなります。 「排雪作業で、4トンダンプに年に数度運転することがあるんですが」 次回の更新で大型を維持できる視力が無いなら、もうどうしようもありません。

2人がナイス!しています

普通免許を持っていたのですが、期限を間違って 流してしまって、今みたいに6か月の猶予とか 無い時代でして。 その時点で大型取得の資格があったので、どうせ 再取得するならという事で大型にしたのですが それが間違いですね。 友達は、昨年大型を放棄して、普通の8t免許で 深視力なしで4トン運転 出来るのに、なんだか理不尽です。