ID非公開

2021/7/27 18:52

55回答

あまりにも恥ずかしい質問ですからすみませんが匿名にさせて頂きます。大阪城って徳川家康とか豊臣秀吉の持ち家だったのですか?大阪城の値を付けるとしましたらいくらぐらいになるでしょうか?

日本史 | 一般教養2,262閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました、後の方々もありがとうございます!

お礼日時:7/29 18:57

その他の回答(4件)

0

豊臣家の居城だった大坂城は、大阪夏の陣で”焼失”し、江戸時代の大阪城も大阪大空襲で焼失。 現在再建されている大阪城は徳川家の居城の一つだったものです。だから幕末には徳川慶喜が逃げ込んだりしてます。 値段はつきませんが、大変な額ですね。

1

ホワイトハウスに近いですかね。家であり、政治の場であり、軍の本部でありという感じです。 ただ、秀吉は京の聚楽第や隠居後は伏見城にいたため、実際に大坂城にずっと居たわけではありません。 家康も、豊臣家滅亡後は外孫で養子の松平忠明に預けて復興に尽力させています。その後、徳川幕府が持ちますが、家康は城主としては住んでいません。まぁ江戸城からみれば西の別宅というくらいの位置づけですかね。 最後の将軍、徳川慶喜は在任中ほとんどを大坂城で終えていますから。 諸説ありますが、秀吉の建てた大坂城は1000億くらいかけて建てたとか。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/27 22:24

ありがとうございます。当時で1000億円ということは、今では《兆》辺りまで跳ね上がるか?わからないですかね。

0

当時の城は首相官邸+国会議事堂という感じです。 作戦司令本部、危機管理室、議会、内閣が一緒になっているイメージです。 官邸なので住み込みしてましたが、現代と同じく別に屋敷もありました。 絶対王政に近いので個人のものと言えばそうですが、藩や幕府のものとも言えます。

1

個人の所有だったのか?と言えばどうでしょう。個人の物ともいえるし、「豊臣家」のものとも言えるでしょう。現在とは所有の概念も違ったでしょうから何とも言えません。 家だったのかと言えば、住居部分もありましたが、軍事施設であり政庁でもあったので、家ではありませんね。

1人がナイス!しています