ID非公開

2021/7/27 19:28

88回答

手持ちで縦撮影はシャッターが上が基本ですか?

補足

皆様回答ありがとう御座います。 この質問した理由はLアングルをカメラに取り付けた時に シャッター側が上になるので縦の場合はシャッター側が上なのかなと思い質問しました。 けど手持ちだと特に決まりはないんですね。 ありがとう御座いました。

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

特に決まりはないものと思っておりますが、 昔「一眼レフカメラの縦位置撮影、グリップが上? 下?」という アンケートが行われたことがあります。 https://dc.watch.impress.co.jp/cda/enquete/2007/09/25/7090.html#anser ここではグリップが上が56%、下が30%という結果でした。 世間はグリップ(シャッター側)が上という人の方が多そうですね。

0

どちらでもいいのですが、私は肘が他の人の邪魔になったり、何かにぶつけたりしないように、狭い場所ではシャッターを下にするようにしています。 シャッターを上にするメリットは、ファインダーを右目で覗いている場合は、上ならボディが顔や左目にかかりません。 画面の安定的には下のほうが下から支えるので安定します。 どちらが基本という事はありませんが、邪魔にならない下が良いと思っています。

0

縦撮影用のグリップ付を使ってます。 シャッターボタンが2つある物でね。 もしくは、縦撮影時に三脚に取り付けるねじ部分が、ボディの横にもあるカメラを使いますが。

0

上にしています。 左手でレンズを下から支えるので必然的にシャッターボタンが上になります。 とくに決まりがあるわけでもないので自由にすれば良いですが、カメラの入門書やマニュアルにはシャッターが上と記載されているものが多いです。 これはNIKONの取説です。

画像

あざらし船長さん なかなツッコミ鋭いですねw NIKONの取説はここ10年くらいすべてこの絵を使っています。多分もっと前からかもしれません。 こちらはCANONの取説です。これはデッサンどうですかねw

画像
0

物理法則に従えばシャッタ側が下(支保)ですね。 横位置の時には「掴んで重さを支える」から、縦位置の時は「載せる+シャッタ時にブレない程度に押さえる」だけで済みます。 もちろんやりやすければどちらでも構いませんが、腕の力も形も長さも指の可動方向も万人がほぼ同じですし、物理法則も重力も引力も万人に共通に掛かっているので、「より合理的な方法」は自然と定まってきます。