ID非公開

2021/7/27 22:47

77回答

パチプロ・スロプロが一番多かったのって いつ頃ですか?

パチンコ | スロット5,831閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

スロット=2000〜2008年頃 パチンコ=2007〜2015年頃 ↑ちょっと範囲が広いですが、一般遊技人口とプロの数は必ずしも比例していないと思います。ネットが普及してから軍団・集団が乱立していったので、絶対数としてのピークは4号機までは遡らないと思います。パチンコはMAX機時代が軍団員の最盛期だと思いますし、スロットも明らかに4.7号機より5号機のリンかけなどリプパン外しの時代(マグロ漁船方式)の方が組織プロは安定して食えました。 打ち子などはプロとは認めない、ということなら単独で稼ぐプロが多かったのは3〜4号機時代かも知れませんね。

2

両方とも1996~2000ですかね。 モンスターハウスとクランキーコンドル全盛期ですね。

2人がナイス!しています

0

パチンコは良くわかりません スロットは、4号機時代(特に中~後期)が一番多かったです。 獣王・アラA・猪木・ゴッド・北斗・吉宗・番長と、爆裂機時代でした この時代はホール側も、モーニングや、指定台を設定6に変更、閉店で取り切れない場合は翌日に続きを打てるとか、滅茶苦茶な事やってました。(本当に狂ってた時代だと思う)

0

俄プロも含めて多かったのは2000年前後がピークだったかも?要はネットやSNSが流行りだしてから一気に増えています。ただし1980~1990年代は都心を中心に開店プログループが存在したというのはありますが、2000年以降に急速に増殖した打ち子軍団の方が数は上です。 スロットで多かったのは1990年代後半から2000年代前半ですね。やはり爆裂AT機と大量獲得Aタイプが主流の時です。パチンコは打ち子を含めれば初代ウルトラセブンから初代牙狼時代がピークと思われます。