新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

海外旅行の荷物についての質問です。 同じような質問をされている方もいらっしゃるかと思いますがいまいち自身の状況と合致するものがありませんでしたので質問をさせていただきます。

海外 | 飛行機、空港119閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳細まで丁寧にありがとうございます! 航空会社の規約等を見てもあまりに項目が多く細分化されているため、皆様どうやって荷造りしているんだろうと不安になっていましたがもう少し肩の力を抜いて楽しもうと思います。

お礼日時:7/31 23:37

その他の回答(5件)

0

あなたの滞在期間とそれに見合った必要使用量の量であれば何の問題もないです。 コンタクトに関しても同じ。 明らかに、度を超した量(滞在中になんでこんなに必要なんだ?)を持っていて、かつ、あちらの税関検査にひっかかってスーツケースを開けさせられる羽目になった時に、説明できる量なのかそうでないかです。 具体的にどのような量なのか?という疑問にも、具体的な滞在日数がかかれていいないので答えは出ません。 明らかにおかしな量なら、現地で売る気でもあるのか?など疑われるかもしれませんね。 帰国時に関してはハンドクリームや石鹸など、20個程度なら特に問題はないです。

0

毎年ハワイに行きますが、妻の生理用品については全く問題なくスルーしてくれます。 制限は無いようです。 が、オアフ島ならローソンもありますし、至る所にドラッグチェーンやABCストアがあり、もちろん日本のものが売ってます。 妻は、緊急事態用に数点持っていく程度で、あとは現地で買っています。 ただし、私は男性なので分かりませんが、好みがあるかと思いますので。 とにかく、スルーです。

0

販売目的で持ち込む場合は課税される場合もありますが、観光目的等の短期の滞在なら旅行中に使用する量(予備を含め)なら課税される事はりません。 帰国する場合は薬事法に絡む薬品クリーム等に関しては、飽くまでも自分で使用する量に限られ、オヨソ3か月分が目安です。単なる石鹸やハンドクリームなら、20万円の免税枠へ入れられます。一品種合計で1万円以内なら20万円の枠に関係なく無税です。

2

そのようなものは持ち込み問題ありません。機内に持ち込む液体は100ml以内までなら大丈夫です。規制に従ってジップロックの袋に入れてください。

2人がナイス!しています