ID非公開

2021/7/28 1:43

44回答

2020年9月から人生で初めて個人事業主として働いているのですが、開業届を未だに提出できておらず(開業届というものがあることを知らなかった)、今に至ります。

税金25閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

確定申告したのであれば、税務署はすでに開業しているという認識です。 青色申告したければ来年3月15日までに申請すれば、来年分収支から適用できます。

1人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/7/28 2:07

既に確定申告済みなら税務署は個人事業の存在を把握していることになるので、今から開業届を提出する意味は限りなくないに等しい。 今更開業届を提出する理由が謎です。 提出期限は守れなかったが提出自体は所得税法の規定に沿いたいということなら必要事項を記入して税務署の受付に提出するだけです。 ※郵送の場合の提出先は所轄税務署か業務センターになるので国税庁のホームページで確認必要

ID非公開

2021/7/28 8:31

開業初年度であれば青色申告承認申請書の提出期限に開業届の開業日が基準になるので開業届の提出が必須となる。 開業2年目以降の青色申告承認申請書の提出期限は青色申告の適用を受ける年の3月15日(今年はコロナ延長で4月15日)までと固定なので開業届の意味はない。