テーブル:seito カラム:seitoId , seitoName テーブル:lesson カラム:starthour,kousha_id,date,seitoId,reverse,del

補足

重たくなる理由はこの繰り返し作業をひとつのページで56回繰り返します。 また同様にチェックする作業がありそれも同じ56回しており合計100回程度同じことを繰り返しているためです。 56回になる理由は1日8時間レッスンの時間がありそれが週7回あるため合計56回となります。 そのためこの作業が少しでも軽くなればとても助かります。

MySQL | PHP43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

やってみましたが、うまくいかないです。 同じ日の同じ時間の生徒も、別で出てきてそれぞれcnt=1となります。なにがおかしいのでしょうか。 また、おっしゃるとおり、重複データが作成されないように、 登録する際のプログラムを工夫しようと思います!!!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!!

お礼日時:7/29 11:50

その他の回答(1件)

0

GROUP BY すれば生徒一人ずつクエリを実行する必要はないと思うんだけど、なぜそうしないのか知りたい。 クエリが重いのはデータベースのインデックスの張り方とかにも影響されるので、何とも言えない

まったくの無知のためです。GROUP BYを使えばいいということを今知りました。すいません。 お手数でなければそれを使ったらどういうコードになるか教ええてもらうことはできませんか?