ID非公開

2021/7/29 12:41

1111回答

おじいさんおばあさんに質問です。あなたは何歳くらいまでは新しい音楽の登場に「カッコいい」と思い、何歳くらいから新しい音楽の登場に「最近の音楽は意味わからんな」と思いましたか。

洋楽 | ギター、ベース972閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(10件)

3

60代半ばのジジィ。趣味は極端に偏ってますが一応質問の趣旨に乗っかります。 ロカビリー、日劇ウエスタンカーニバルは全く興味が無かった。 カーペンターズ、ABBAは大好物。 宇多田ヒカルはすげぇと思った。 椎名林檎は未だに分からない(私の理解の範囲を超えているのは分かる)。 ミーシャは降参です参りました、うますぎる。 米津玄師は才能を上手に使ってるな~と感心する。 KingGnu(常田君)は才能を無駄遣いして勿体ないと思わされる。 ボカロは私には理解不能。 デジタル系サウンドは姫神くらいまでは普通に聞けたが以降は…。 三大テノールは、同じ時代にこの人達がいて良かったと思った。 AI美空ひばりは受け入れ難かった。 サラブライトマンを聞いた時は魂を持っていかれた。だから、 私の葬送曲は「Stand Alone」と「Keep the Light」で頼むとカミさんに言ってある。 あまり年代と関係ない趣味の長駄文になってしもたm(__)m。

3人がナイス!しています

0

60過ぎてるけど、20代の頃は武満徹くらいまでの音楽はカッコいいと思えたが、同じ20代の時に出てきたルチアーノ・ベリオのセクエンツィアなんかは意味わからんなと感じたな。 今でも辛うじてスティーブ・ライヒのミニマル音楽は理解できる。これは80年代に初めて知ったのだが。

1

いままで、そんな経験あんまりないな。 パガニーニに聴いた時の衝撃に比べれば。 後、師匠がライブでバッハとかスペインとかした時ぐらいかな。 ギター辞めたくなるほどカッコよかったな。

1人がナイス!しています