ID非公開

2021/7/30 9:51

66回答

同居の親の介護

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/7/30 13:10

ありがとうございます!今まで沢山迷惑掛けて育ててもらったので、最後まで見たいと思っています。認知症になった場合の不安もありますが…… 預貯金は残るのでしょうか。

その他の回答(5件)

0

ひどい人間 ばっかりですね。 自己主義の かたまり。 あなたの周りには、愛が なし。

この返信は削除されました

0

平成30年度の生命保険文化センターの調査結果によると、介護期間の平均は54.5ヵ月、月々の費用が平均7万8,000円、一時的な費用が平均69万円となっています。 これらの合計が約500万円です。 介護保険サービスを利用した場合、利用者の自己負担額は原則としてサービス料の1割となります(一定以上の所得がある場合は、所得額に応じて2割もしくは3割負担) 介護保険制度の下で、介護サービス事業者から要介護者又は要支援者が提供を受ける居宅サービスや介護予防サービスの対価のうち、療養上の世話の対価に相当する部分の金額は、医療費控除の対象となります。 具体的には、居宅サービス等の種類により、医療費控除の対象となるかどうかをまとめると、次の表のとおりです。 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1127.htm もし介護が必要になったら、まずは役所に相談でしょう。 お住まいの行政機関に出向いてください。 子供として親の介護は当然です。 頑張ってください。

ID非公開

質問者2021/7/30 12:53

ありがとうございます! 参考にして頑張ります

0

先の事を考えても、その通りに行くとは限りません。 現状で子供が小さい。 主さんが働いている。 ご両親は元気。 …今は、主さんにとって、ご両親の存在は欠かせないものになっていると思います。 家にご両親がいる事で、子供だけになる時間も殆どなく、安心できる。 プラス面がかなり大きい状態。 先の事はわからないのに、今の現状で別居を考える理由がああるでしょうか? ご主人の勤め先・仕事関係で引っ越しをした方が良い…という事なら別ですが… 老化も人により、かなり差があります。 元気でいても、いきなり病気になり、それをきっかけに一気に状態が変わることもあります。 ので、先の事はわからないのです。 少なくとも、今は元気で助けてくれている状態なのでは? 特に何もなく過ごされたら、ご両親に介護が必要になるころには、お子さんも成長しています。 お子さんのその時の年齢によって、状況も変わってきます。 今、特に同居に問題がないのであれば、「将来何があるかわからない」事は頭に入れるとして、できるだけ早く別居…等、慌てて考えなくていいと思いますよ。 多少介護が必要になったくらいであれば、デイサービスなんかを利用して、お子さんや主さんが助けてあげたらいいのではないでしょうか? それとも・・・書かれていない所で、何か理由があるのでしょうか? 書きたくないような理由があるなら、書く必要はありませんが… 書かれている範囲で、今の状況で別居を考えるのは、主さんも負担が増えますし、ご両親もお孫さんと離れるのは寂しいかと思います。

この返信は削除されました

0

お話から推察するとあなたのご両親ですね。 小さなお子さんを抱え、更にあなたが働く必要があるとの前提なら答えは明らかです。お子さんを優先して考えなくてはなりません。 差し当たりご両親への介護は必要なく必要な時期が来ても訪問介護や施設利用も考えられます。 ご両親もお孫さんを犠牲にしてまで娘の介護は望まないはずです。

この返信は削除されました

0

介護が必要になってもお仕事を辞める必要はありません。 介護認定を受けてヘルパーさんを頼んだり、デイケアに行かれればいいと思います。同居しているからと、何の援助も受けられないという事はありません。 今までお世話になっていたなら、介護のキーパーソンにはなってあげて下さい。

この返信は削除されました