ID非公開

2021/7/30 12:01

1111回答

中望遠の単焦点レンズってマクロ以外に使い道がありますか。かつて85mmや105mmを買ったけれど全然使っていません。中望遠の単焦点レンズのポートレート以外の有効な使い方を教えてください。

補足

70-200mmF2.8や70-300mmF4-5.6などの望遠ズームと比較した単焦点ならではの利点を教えてください。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

気軽に持ち運べるコンパクトさです。 79-200f2.8なんか日常的に街中で持ち歩く様なレンズじゃ無いですよね? 日常的に使える明るい単焦点って一度使うと病みつきになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:8/3 20:22

その他の回答(10件)

0

自分の場合、被写体との距離感(撮影するポイント)を写す前に把握できるのが135mm迄だと思っているので、ギリギリ135mm位迄はズームより気楽に写すことが出来ます。暗いレンズ枚数が少ない単焦点を使う事が多いです。 それより長いレンズになるとズームの方が使いやすいとは思います。この感覚は広角の方が正確で望遠になると撮影ポイントが目視で分かりにくくなります。小型軽量で撮影が楽ですよ。いまは衰えたので105mm迄かもしれない。 そもそも、望遠で写すの好きじゃないから頻度も少ないし。

0

70-200は単焦点のようなボケを出せない。正確には素人には難しい。70-200f2.8で不足なくポートレートが出来るのはプロ 同じF2.8で使うとしても単焦点のほうが素人にもそれっぽい写真を作りやすい 画質以外にも70-200は重くて撮影が疲れるので積極的に使いたくない。

0

昔はISO感度を自由自在に上げられなかったので85㎜や100㎜、135㎜、200㎜の単焦点を色々使ってました。今は殆どズームばかりになったので85㎜と135㎜以外は手放しましたね。ポートレイト以外でとなると室内スポーツで使う位です。室内スポーツでもf2.8で高感度にしたらほぼ撮れますからね。あまり使い道がないならさっさと手放して高性能なズームを買った方が良いですよ。画質も昔のズームは解像度が悪くボケもイマイチでしたけど、今の最新のズームはかなり良くなっており十分使えるレベルです。圧倒的なボケというのも今は簡単にソフトでボケも作れてしまうので解像力の高いズームの方が強いと思いますね。

1

質問に根本的な疑問なんですが、「中望遠の単焦点レンズ」にはマクロ領域は撮れませんよね。マクロレンズの近接能力は桁違いなので。それと中望遠程度では擬似的なテレマクロにもなりそうもないし。

1人がナイス!しています

0

背景まで気がいってないのかな? 何をどう撮るにしても、背景をどう効果的にするかを考えたら、結構色んな焦点距離使う事になるんですけどね。 利点は、高画質でコンパクトな事かな。