爱尔德赛终身未婚。在抵达中国的那天,她在日记中写道:“今日到达,来到中国人中间,这也是我的结婚日。我久已与使我如此感兴趣的中国人民定了婚。”她在宁波一直工作到1861年。

中国語 | 中国史14閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

谢谢您。 助かりました、誠に有難うございます。

お礼日時:7/31 17:23

その他の回答(1件)

0

アルダーシーは終身未婚であった。中国に到着したあの日、彼女は日記に「今日、中国の人々のところへたどり着いたのは、これもまた私の結婚記念日である。私がずっと興味を懐いていた中国人民たちと結ばれたのである」と記した。彼女は1861年まで寧波でずっと活動した。 その後、身体上と年齢の都合で、アルダーシーは隠居を宣言し、学校はイギリスアグリカン教会に引き渡し、オーストラリアのアデレードに向かい、彼女の兄弟の家に住んだ。彼女ははそこで「三橋学校」創設に参与した。1868年9月30日、彼女はオーストラリアのアデレードで亡くなる、享年72歳であった。