犬の反抗期 わがままについて。 8月で生後10ヶ月になるシーズーの雄がいます。 生後7ヶ月頃から突然ドックフード(カリカリ)を食べなくなりました。 勿論、他の食べ物は与えていません。

イヌ | ペット357閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山のアドバイス、ご回答誠にありがとうございました。 本日、アドバイス通り遊びながらおやつをカリカリにしてみたところ、食べてくれました^^* このまま食べてくれるようになればいいと思いますが色々と工夫しながら末永く楽しいわんにゃんライフをおくっていければとおもいます。

お礼日時:8/1 20:50

その他の回答(5件)

0

ハンガーストライキです。 よくある事です。 我が家のワンズはみんなありました。 ドライフードに興味を示さない子もたまにいますが柔らかくする事で食べる子もいます。 フードを変えるよりもトッピング等を一旦やめてフリカケを使用すると食べてくれるようになるかもしれませのでお試しください。

1

うちもたまに食べない時期があって、あげて食べなかったらすぐ片付けます。 胃液を吐くこともありますが、そのうち空腹に耐えかねて少し食べ、また食べなくなるの繰り返しで、そんな日を続けているといつの間にか普通に食べるようになるといった感じです。 妥協して好きなものをあげて食べてくれても、それに飽きたらまた食べなくなって無限ループになるかもしれませんよ。

1人がナイス!しています

2

うちにもシーズーがいますけど シーズーって結構頑固ですからね お散歩でも自分が行きたくない道は テコでも動かないし食べたくない物は食べないです けどそれってなんでダメなんでしょうか? 好き嫌いせずきちんと出されたものを食べて貰いたいって人間と犬の区別をちゃんとつけた方が良いですよ。 犬に対して擬人化させすぎだと思います。 それに別にウエットフードを混ぜる事が甘やかしだとは思いません。 ウエットフードを混ぜる事による弊害って金銭的事情のみじゃないですか? 健康を害するわけじゃないんですし たった十数年しか生きれないのだから 食べたいものを食べさせてあげるくらいいじゃんって思っちゃいます (人間の食べ物は欲しがっても健康に害をきたすので食べさせませんけどね) それにうちではドライフードだけの時はご飯を残しても 下げないでそのまま置いています。 お腹が空いたり気が向いた時に勝手に食べるのでそれでいいと思っています。 そんなに完璧主義になってしまうと 質問者さんもわんちゃんも疲れちゃいますよ。 どうしてもカリカリを食べさせたいならふやかしてあげるとか コングの様なおもちゃにカリカリを入れて練習させてあげればいいのではないでしょうか。 なんだか今のままでは 質問者さんもわんちゃんも根比みたいになって悲しいですね

2人がナイス!しています

アドバイス、コメントありがとうございます。 確かに私自身頑固な部分があるのと、他人や他の生き物に起きる事件や現状ニュースをみたりすると暫く落ち込んでご飯も食べられなくなり他人事だと思えず悩んだり考え込んでしまう性格なんです。 愛犬が楽しく生涯過ごせるよう庭が200坪ある田舎へ引越し庭にドックランを作ったりフードやおやつも無添加の安全な物や手作りしか与えません。 栄養や少しでも長生きして貰いたく、カリカリだけでは足りない栄養素を、納豆半量と豆腐半量 自家製のレタスやブロッコリーときゅうりを少しだけ混ぜて与えていたり、栄養値が高いヤギのミルクを混ぜたりして与えていますが、朝は普通のカリカリのみなので絶対食べません。そのうちお腹空きすぎて胃液も吐きますが食べませんのでその他アドバイス頂いたように色々と工夫しお互いストレスないように楽しく生活が出来ればと思います。

1

ドックフードなんて、取り上げなくても大丈夫です。胃液を吐くぐらいならそのまま置いといてあげて下さい。 食べない理由は、飽きただけで食べない事ばかりではありません。夏場で食欲がなくなります。 食欲不振で人間でもありますよね。 お腹がすけば、犬は食べますよ。取り上げても改善されないかと思います。 一度に完食しなくても1日にその量を24時間で食べてくれれば問題はありません。 アドバイスですが、茹でたササミの茹で汁を混ぜてあげるとかは効果がありますよ。ササミはおやつとしてあげて下さい。

1人がナイス!しています

アドバイス、コメントありがとうございます。 訓練士さんなどに言われる前迄は24時間ずっとフードを出しっぱなしだったのですが、湿気った感じになってしまい余計食べなかったり次の日も残ってる状態でした。 まだ寒い季節から、食べなくなり又1年中冷暖房フルで稼動させており他のおやつやビスケット等はバクバク食べれるので、やはりカリカリに嫌気がさしているのかも?とおもいました(><) 今の所、栄養や少しでも長生きして貰いたく、色々と調べ、カリカリに納豆半量と豆腐半量 自家製のレタスやブロッコリーときゅうりを少しだけ混ぜて与えていたり、栄養値が高いヤギのミルクを混ぜたりして与えていますが、その他アドバイス頂いたように色々と工夫し楽しく生活が出来ればと思います。 ささみは茹でた物をあげますが、ゆで汁をドックフードにかけてあげるという事もできるのですね♪大変貴重なアドバイス感謝致します。試してみます!

0

ウェットとドライをまぜた混合飼料でもダメなんですか? 30分たったら下げる、というのは昔ながらの方法ですが、自分の経験も含めて、それで成功した、ということは聞いた試しがありません。 犬のフードについてはあまり頑なにならず、「犬が食べるように飼い主が工夫する」ことが、飼い主にも犬にもストレスをかけない飼育になると思うのですが。。。カリカリをやめたらわがままに育つ、なんていう統計やデビデンスもありませんし。 それと、反抗期とかイヤイヤ期とか、犬を過度に擬人化しないほうがよいと思います。犬にそうしたものはありません。少なくとも、科学的に証明されていないし、「犬のイヤイヤ期の研究」といったような論文もありません。成長すれば、好み(好きなものと嫌いなもの)ができてくることはあります。好みができるのは、ある意味、順調に成長している証拠、と前向きにとらえることもできます。 最後に、人間に例えるなと言っておきながら人間に例えてしまうのですが、たとえばピーマン嫌いの子どもがいて、ピーマン嫌いを治したいと思ったら、ピーマンだけおかずに出し続けて、食べなかったら30分後に下げる、なんてことはしないはずです。細かく刻むとか、肉詰めにしてみるとか、いろいろと工夫すると思います。それと同じことだと考えてはいかがでしょうか?

コメントありがとうございます。 必ずどこのドックトレーナーや訓練士さんやパピー教室の先生に言われてきたことをおこなってきました。 30分以上フードを空気に出しておくと風味等が変わったり品質にも問題が出るのといつまでも餌をだしておくと犬がいつでもだべられるからお腹空いたら食べればいい。ってワガママになってしまうから絶対にやめてくださいと言われてきました。 ピーマンの例えはとても参考になりますが、世の中にはご飯が食べられない餓死寸前の人間や生き物もいますので嫌いな物でもなるべくは粗末にしない方がいいですね。 我が家のワンコはカリカリが嫌いな訳ではなく自分の気分でカリカリ食べたり食べなかったりするので色々と工夫したりしてみます。 お忙しい中アドバイスを誠にありがとうございました。