アニメやゲームなどの声優のキャスティングの仕事の志望動機でみてください 直したほうがいいところは教えてください 私はアニメが大好きです。

補足

お仕事の一覧です 【新作ゲームを担当する場合の仕事の流れ】 <ゲーム会社との打ち合わせ・提案> ゲームの企画がある程度まとまり、ジャンルやコンセプトが決まった段階で打ち合わせに参加。 キャラクターの設定やデザインのラフを見ながら、出演を依頼する声優の候補を提案。 プロデューサーの意向とすり合わせながら、イメージを固めます。 ▽▽ <所属事務所を通した出演依頼> 候補が挙がったら、各事務所にオファーを出し、 声優ごとの出演条件や収録スケジュールを調整して出演許諾を獲得します。 シナリオ制作の進行具合などに合わせた柔軟なスケジュール調整も重要です。 ▽▽ <収録への立会い> 自社スタジオで収録を行う場合など、収録に立会います。 ▽▽ <完成データの納品> 収録した音声データは、協力会社によってファイルカットやノイズカットなどの処理が行われます。 完成したデータを受け取り、クライアントに納品します。 一応未経験でもOKみたいですなので応募しようと思います

声優 | 就職活動61閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

どこの会社へ出す志望動機かわかりませんが、 声優事務所側への就職ですかね? キャスティング関連の仕事をする担当を募集している求人へ応募、と。 大雑把に営業になると思うのですが、 ご自身の売りになるポイントがないと思いました。 アニメが好きだったり、声を聴いてどの声優さんかわかったりすのは、 売りではないので、より業務に近しいところで貢献できる売りを、 書いてはいかがでしょうか? 例えばですが、声優さんを売り込むセールストークがすごい、とか。

1人がナイス!しています

1

「キャスティングする側」の仕事に就きたいということでしょうか? それでしたら実績を積まないといけないので まずはその会社に入社するための志望動機にしたほうがいいと思います。 あと率直に申し上げて志望動機に 「脳内再生」などという言葉を使った時点でまず落とされます。 相手は企業の社員ということを忘れないよう心がけてください。

1人がナイス!しています

0

音響監督さんで最近あるひとが 動画配信で語ってたんですが 「2000人くらいみてきたけど正直 名前おぼえたのは1割もいない」そうです。 つまり個性的な子が少なくなってきているし、 音響さんはそのたびに声だけで判断するから いちいち名前も覚えないようです。